スピリタス

アルコール度数96度を誇るポーランド原産のお酒。


そのまま一口飲んだらまず最初に感じるのは「っつ!」、次に「いてぇ!!」。

喉も口の中も、唇さえもヒリヒリする。飲むと同時に口の中にカッと熱が広がって、熱いと思った時にはもう痛い。そんな感じ。


「痛い痛い痛い、唇まで痛いんだけど何これ!」

「飲んだ直後にそんな喋れるなら耐性ある方だよ」


という会話が発生する劇物。

多分激辛料理を食べた時の感覚に似ているんだろうけれど、私は辛い物が苦手でそこまでの激辛料理を食べたことはないので分からない。

ちなみに私は普段寝酒に45度のお酒をショットで1杯いただく程度には、口の中に広がるアルコール感に慣れている。その感覚でもってしても受け入れ難い液体。


あとほぼアルコールで引火の危険性があるので火気厳禁。煙草も近くで吸っちゃダメ。


痛みに耐えてストレートのまま一口以上飲むのもオススメしない。

私は二日酔いも何もなかったが、人によっては急性アルコール中毒になる可能性がある。命に関わる可能性もあるので自己責任で。

どうしても試したいなら飲みなれている人と一緒に、ペロッと舌先で舐める程度に留めておいた方がいい。


というかそもそも何かで割って飲むべきなので、そのまま飲んじゃダメ。ストレートが許されるのは一部の国の一部の飲兵衛達のみ。


私は二度と飲みたいとは思わない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます