文学におけるエロ表現の追求

作者 菊地徳三郎