【R40】 異観〚IKAN〛

作者 宇近太助

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

R40と前置きしてあって、一部、どぎつい場面はあるものの、喜劇映画に出てくるようなやりとり満載です。
なかば自業自得、ひょんなことから、河童の世界に転生してしまった勘太郎。
生まれ変わり、死に変わり、学生時代の恋人、恵子とよりを戻すために、たとえ火の中水の中、とばかりに元気に任せて大暴れする物語りです。

★★★ Excellent!!!

今の時代には受け入れにくい背景から出発して、エンターテイメントを駆使しながら進む展開は、知的好奇心を刺激して読み応えがあります。
テーマは愛と命という壮大なテーマにもかかわらず、重苦しいところがなく、軽妙なタッチで描かれていく。

サラリとした軽さは不思議な厚みがあり、心地いい。
読んだ後にきっと何かが残るはず。そんな、名作です。

★★★ Excellent!!!

昭和のレトロ小説? いやいや。
空想科学?まだまだ。
ラブコメ?もう一丁。

飽きさせない文章と、理論物理学的斜め上展開。扱う壮大なテーマ、命。

薄っぺらさがまるでない面白さ。喜劇の真髄、読者への問いかけが心に響く。

時間をとって一気に読もう!
気づく面白さが、倍増しますよ。

注目のオススメです。