仲良くしてよ小出さん! 可愛いけどコミュ障な女の子を振り向かせるため、僕は頑張ります(仮)──カクヨムコンver.

作者 十色ナウロマンティック

13

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

――なんだけど、ヒロインは、なんかいろいろとズレてる系女子。
いや、自分自身からは全くズレてない。いわばブレないキャラ。
対する主人公君は、一途と言う意味では全くブレないにしても、
最初は白紙のようにある種まっさら。純というかウブというか……。
そんな高校生男子が気になるあの子に(勝手に)振り回されます。

ウフフ……アハハ……

という幻想(マンガ)的な笑い声と笑顔が見えるようだ!

そして全体的にライトノベル周辺を始めとして、秋葉原カルチャーなど、いわば一般的な感覚ではサブカルに属するようなモノに対し、主人公は目覚めていきます。白紙からスタートして、随分いろいろ書き込まれたものだな、主人公。

ヒロインの属性が妙な方向に突っ走ってるんですが、
主人公的には至ってウブ。基本路線は純なラヴです。

ほわっとしたい気分のときにぜひ!

★★★ Excellent!!!

ヒロインの小出さんがひたすらかわいい☆ おどおど、あわあわ、キョロキョロしまくりのコミュ障さん。しかも! 童顔ボブカットのハムスター系。さらに! 好きなことにはつい夢中になって熱く語っちゃうヲタかわいさ♫

彼女と仲良くなろうと奮闘する主人公の、一生懸命でちょっぴりとぼけたキャラがまたいい。各話のタイトルにも小出さんへの愛がほとばしる! 何がすごいって、彼がちゃんと本物の恋をしてるのがすごい。単なるありがちなシチュエーションに萌えてるのではなく、ヒロインの小出さんに恋をしてるのです!

本作に足を踏み入れたが最後、あなたもこの二人を応援せずにはいられない!
ほっこり&キュンキュンと、絶妙なタイミングでぶっ込まれる笑いのバランスが最高。心癒やしてくれる名ラブコメです!!