護送車 東谷 木戸  ①

 護送車を確認すると、東谷は、すれ違った後素早くUターンし、その後ろにピタリとつけた。無線のマイクを口元に持ってくる。護送車との交信ができるようになっていた。


 「神奈川県警足柄警察署天童分署の東谷です。念のため、天童地区走行中は後方につきたいと思いますが、よろしいですか?」


 「今、責任者と変わります。お待ち下さい」


 若い男の声が聞こえてきた。そして、責任者らしい男に代わる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます