開始早々にエンドコンテンツを獲得してしまった生産プレイヤーはそれでもゲームを続ける

作者 繊月庵

日本語の勉強をしている外国人が書いた習作

  • Good!

てにをは、格助詞の使い方がぐちゃぐちゃで、文章が文章として成り立っていません。

カタコトの日本語で外国人同士が話しているのを見ている感覚です。

他のゲーム系小説の流れを参考にしながら似たようなことを書いている習作のようです。
伏線のようなものを張るものの、そのまま忘れることがあり、日本語になってないことも含めて重要度が良くわかりません。

せめて校正してくれる人が居れば…雰囲気やキャラは面白いので余計に残念です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@yamiyoさんの他のおすすめレビュー 27