【色眼ノ使命】~~平和に暮らしたいだけの『僕』が、何故か命を狙われまくる、ぶっとび@サイコスリラー~~

作者 音乃

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全23話

更新

  1. 【0ツ眼】~僕ノ追憶~
  2. 其の一 『人に聞いてもらいたい話』ってのは、〇〇が相場と決まっている
  3. 其の二 現実世界は、「目の前が真っ暗」になってもリセット出来ない
  4. 其の三 『スクールカースト』―、マウントの取り合いは自我が芽生えた瞬間から始まっている
  5. 其の四 追憶ノ終わりと、僕ノ決意
  6. 【1ツ眼】~青眼ノ危難~
  7. -序幕-
  8. 其の一 史上最大にスケールの小さな僕の計画
  9. 其の二 先客万来・奇々怪々
  10. 其の三 圧倒的な『存在感』を歪に放つ孤高のマドンナ
  11. -第二幕-
  12. 其の一 携帯の着信音が奏でる、僕のための鎮魂歌
  13. 其の二 ヤンキーというのは、他の人種に比べて圧倒的に〇〇というものを気にする
  14. 其の三 憂鬱な昼下がりと陽気な外国人ほど、相性の悪い組み合わせも無いものだ
  15. -第三幕-
  16. 其の一 脳内シミュレーションって、大体思い通りにならないからやらない方がいい
  17. 其の二 破天荒娘の爆裂武勇伝
  18. 其の三 VS・萌え袖
  19. -第四幕-
  20. 其の一 一抹の希望は、所詮一抹でしかない
  21. 其の二 一度壊れた花瓶は、破片をかき集めたとしても、『花瓶』と呼んではいけない
  22. 其の三 雨の日の足音は、絶望に向かう人を呼び止める
  23. 其の四 晴天の青空から、〇〇が落ちてくるわけがない
  24. -第五幕-
  25. 其の一 放課後の校内放送に、安易に従ってはいけない
  26. 其の二 『嘘を吐くのが下手』なんじゃなくて、下調べが足りないだけ
  27. 其の三 「やばい」と思っても、もう遅い。「やばい」と思う前に逃げるべし
  28. 其の四 ビックリ人間は、テレビで人気者になれる。 〇〇さえ無ければ
  29. 其の五 漫画の『スラム・ダンク』は名作だと思う。 バスケ? やったことないけど
  30. -終幕-
  31. 其の一 〇〇の使命の元に