明けそめるとき

作者 烏目浩輔(からすめこうすけ)

泣かせに来る

  • ★★★ Excellent!!!

この手のものって、人によってですが、全然来なくてイラっとするタイプと、グサッと刺さってウルウルされるものの2種類あると思うんですよ、とにかく我々は人なんで。

私は見事にウルウルさせられました。術中にはまったわーはまった。いやーはめられた(感謝

前半後半に「分けた」素晴らしさ、そして前後できっちり書き分けられている構成。伏線の張り方に適切な回収。素晴らしいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

きつねのなにかさんの他のおすすめレビュー 193