明けそめるとき

作者 烏目浩輔(からすめこうすけ)

優しさとか思いやりって、時に切ない

  • ★★★ Excellent!!!

ネタバレになりかねないので深くは書けませんが、前半と後半ではセリフの意味合いに変化が……。作品を読み終えた後、もう一度、前半を読み返してみると、不思議なことにまた別の印象を受けると思います。
思いやりとか優しさって受けると嬉しかったりするものですが、切ない時もあるものですね。

短いけど巧妙で秀作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@zip7894さんの他のおすすめレビュー 98