明けそめるとき

作者 烏目浩輔(からすめこうすけ)

純粋な愛のお話。すごくいい!

  • ★★★ Excellent!!!

前編、後編の短編でしたがもっともっと読んでいたかったという感想を持ちました。

でも、極限まで削ぎ落とされた表現だから、逆に素晴らしい余韻を残してくれたのではないかと思います。

少し不思議な世界観で進むストーリーに惹き込まれました。

風景の描写もとてもわかりやすくて、想像しやすくて、お話に没頭できました!

恋愛や、愛などのテーマ、お好きだったら必読でしょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

タカヨさんの他のおすすめレビュー 73