アレのない調理家電なんて……

 このエッセイにはいくつかの調理家電が登場しますが、共通していることが何か、わかりますか?


 答えは「羽」です。蓋(上)や底(下)から伸びていて、中身をかき混ぜるもの。


 自動調理器は「材料を入れて、スイッチを押すだけ」で料理が完成するのが良いところ。だから混ぜる機能は必須。


 羽が付いていないのはオムレツメーカーだけ。でもオムレツメーカーは両面焼きができる機械なので、中をかき混ぜはしないけど、機械自体をひっくり返すことができます。まんべんなく火をとおせる。


 私もこれだけ調理家電を買ったくらいなので、今でも興味があっていい器具がないかネットでチェックしてます。条件は「羽があるかどうか」。皆さんも何か買われる際は羽の有無、少し気にしてみると面白いかもしれません。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます