竜がいた異世界にて ‐無意味に異世界召喚された僕は最後の竜の力を得てもとの世界に戻るために抗い続ける ‐

作者 あかさや

几帳面に作られた世界において。

  • ★★ Very Good!!

非常によく練り込まれた世界になっていると思いました。異世界転移(転生)のなぜ? を丹念に潰していっているような描写が目立ちます。言語的なものとかを中心に。

また、主人公がどんどん変化していくさまが一種エグいというか、なんというか(褒めてます)

ただこの主人公の性格や考え方は、好き嫌いがハッキリ分かれるかなーという気がしました。とはいえ、いきなりこんなシチュエーションになったらああもなるよねっていう気はします。そのへんも含めて異世界転移(転生)のなぜをつきつめたんだろうなーと感じました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一式鍵さんの他のおすすめレビュー 353