THE LAST TIME

作者 烏丸千弦

許容する、という物語――貴方は何度だったら許しますか?

  • ★★ Very Good!!

人の悪いところはよく目につく。美しいものを愛でるのは容易い。理解できない、裏切られたと他人を切り捨てるのはとても気が楽――うん、そうだね。私だって同意するよ。

――ところで君は、どうして誰かを愛するのかな?

都合の良い愛ばかりを語ろうとしようとする者は、必ずやこの物語に殴られることでしょう。殴られてもいいという方はどうぞこの世界を覗いてみてください――綺麗ばかりじゃないからこそ、輝くモノがあります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

律角夢双さんの他のおすすめレビュー 178