どうも、精霊です。

作者 小林秀観

小説の累計PV数

2,421 PV

エピソードごとの累計PV数

タイミングの悪い転生者 26 250 PV
今日の進展報告 22 190 PV
キングとは 18 153 PV
事件は俺の心の中で起きてるんです。 17 143 PV
引きずる性格だったみたい。 18 129 PV
文字を書くって大事なこと。 18 126 PV
魔王様じゃありません。 18 116 PV
逃亡生活で分かったこと。 17 111 PV
たくましい転生者たち 12 98 PV
紅葉狩りは空の上 11 93 PV
天空樹も肥ゆる秋 9 69 PV
風の前の塵に同じ事って、やっぱりあると思う。 10 65 PV
誰ですか? 9 61 PV
貢ぎ物は…… 9 65 PV
なんでこうなるかな? 9 58 PV
気付いたことがある。 9 54 PV
龍の奥さん 7 52 PV
キング改善計画 6 40 PV
差しのべられる手 7 41 PV
仕事します。 6 43 PV
なんで…… 5 35 PV
指名手配! 6 32 PV
ルビーの石薬 5 34 PV
灰色男と人間たちについて。 6 30 PV
精霊の森は過密してます。 6 29 PV
昔、龍とケンカした事がある。 5 33 PV
適材適所な例のあいつ。 5 28 PV
初めての共同作業 5 28 PV
ベベルの塔 6 20 PV
過去と罪 4 18 PV
あなたの地雷どこですか? 3 16 PV
過去の偉人たち。 2 16 PV
ゴースト爺ちゃん。 2 11 PV
水の上位精霊は打たれ弱い。 2 11 PV
改めまして、キング改善計画。 2 15 PV
キングが礼儀正しい理由。 2 9 PV
ベベルの塔、最深部。 2 11 PV
この惑星の記憶。 2 10 PV
扉の奥。 2 8 PV
俺の子供時代は涙なくして語れない。 2 5 PV
暗い道が出口らしい。 2 5 PV
事の次第。 2 5 PV
賑やかな精霊の森。 2 5 PV
パペットと俺。 2 5 PV
今後の目標。 3 5 PV
精霊獣の立ち位置。 2 5 PV
歳の分だけの過去。 2 5 PV
水龍ってこんな奴。 3 9 PV
真実って聞きたくないって思うこともある。 3 7 PV
時の魔法。 3 5 PV
火の精霊が強い理由。 3 5 PV
大穴温泉の怪 2 2 PV
大穴温泉の怪、解決。 2 2 PV