サングリア

作者 wazzwallasis

39

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

すごく良いです!
主人公が失恋を克服していく過程と、サングリアがとってもマッチしていて、大人の恋愛だな~って感じがしました。
すごいオシャレな作品だと思います。
こういう小説、自分でも書いてみたい!って思いますが、経験不足すぎて書けそうもない。

面白かったです☆

★★★ Excellent!!!

秋は ゆふぐれ……

物寂しい季節に、せつない出来事が重なると、その寂寥感はハンパないものなのですが。

遺された恋人との思い出、それは冷蔵庫の中で佇むピッチャーの中の赤い果実酒。

開けるたびに目につくそれは、未練のような残滓を留めたままの自分の心のようであり。

覚えてない夢がそれでも時間と共に、散り散りなる心を吹っ切れさせる頃、

甘苦い失恋も飲み下して、ひとはまた歩き出すのでありますぞ!

いち、にい、さんぐりあ!(台無し