回想のセンチメンタルジャーニー

作者 月野璃子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    お母さまの小豆のお饅頭。
    もう叶えられないけれども、だからこそずっとずっと心に残っているのでしょうね。

    作者からの返信

    今食べる小豆が美味しく感じられるだけに(羊羹はめったに食べませんが)これは心の中の大きなしこりとなってしまいましたね。


    日々なにがあるかわからないだけに、何事も大切なものばかりですよね……




    お読み頂き、温かいレビューもありがとうございました😊🌸

    2020年1月15日 06:35

  • 東日本震災の日……へのコメント

    私もあの日、2時間近く歩いて帰りました。

    今まで普通だったものが普通じゃなくなってしまった。あの日は忘れられません。

    作者からの返信

    この日は沢山の方々が歩くことを余儀なくされてしまいましたよね。
    ここではかかなかったけれど、観光バスが乗せてくれた方がもう1人いたんです。
    中年の男性で、この方がくれたドーナツも美味しかったです。バスから降りたあとは、迎えに来たこの方のご家族さんが、車で家に送ってくださったんです。
    「こういう時はお互い様だよ」と言って。


    誰もが忘れられない日となってしまいましたよね……

    2020年1月15日 06:27

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    ケイコ先生!
    以前、別のエッセイにも出てきましたね。
    ほんと素敵な先生♪

    作者からの返信

    わわっ‼︎
    覚えていてくれましたか‼︎
    嬉しいです〜〜😊🌸

    ケイコ先生はほんっとに、素敵でいい先生でした‼︎

    今も元気ならいいなぁ✨

    2020年1月14日 17:36

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    職場の人間関係は難しいですよねー。
    女子同士だと余計ギスギスするところもありますし。。
    そういうのって近すぎず離れすぎずなビジネスライクな関係が保てると良いですよね。

    作者からの返信

    女の人ってどんなに親しくても、何かのきっかけで関係が変になることがありますし、これが職場となると難しいですよね💧

    職場での関わりについてはあっさりしてるのが理想かも……当時は辛い日々でしたけど、これもひとつの学びなのかもですね🍀

    2020年1月14日 17:31

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    なんだか一歩間違えると、セクハラ・パワハラになりそうな発言ですね💦
    言った本人は悪気はないのかもですけれど、受け手側がどう感じるかっていうのも考えたいですね……。でも10年前だとそう言ったことも今ほど敏感じゃなかったから難しいですよね💦

    作者からの返信

    今のご時世だと、言われた側の受け取り方によっては確実にパワハラになってしまいそうですよね💧

    10年くらいの間に、世の中敏感すぎるくらいに敏感になってしまいましたからね。大きな心持ちで過ごしていきたいですよねf^_^;

    2020年1月14日 17:41

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ひゃー。切ないですね。

    ポテチからの偶然の出会いで、突然の別れ。
    世の中いろいろなことがありますよね。
    そのひとつひとつを大切に、ですね♪(*´꒳`*)

    作者からの返信

    こんにちは😊🌸
    当時のポテチ購入は、今にして思えばよく続けられたものだと思いますが、厚みがあって美味しかったですよ✨

    いつどんなふうに会えなくなるかわかりませんものね。出会えたことと、過ごせる日々はとても幸せなものだと思いますよ😊🌸

    2020年1月14日 12:33

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ゲーム屋さんでポテチなんて売ってるんですね。それは気になるかも。
    しかもイケメンさんっっっ!

    作者からの返信

    こんばんは😊🌸
    今もポテチが売られているかどうかはわかりませんが、当時はびっくりしました(・・;)

    このお店の本社が、輸入の雑貨や食料を扱ってるお店だったからみたいです😊🌸


    イケメン店長さん……とてもいい方でしたよ😊🍀

    2020年1月13日 21:44

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    しみじみと心に沁みるエッセイをありがとうございました。

    璃子さん、今年はカクヨムで本当にお世話になりました。
    こうして作品を拝読したり、拙作を読んでお言葉をいただくことで、沢山、力付けられてきました。

    来年もまた宜しくお願いします(ぺこり)

    どうか、良いお年を^^*

    作者からの返信

    つきのさん🍀
    明けましておめでとうございます😊🌸
    今年もよろしくお願いします✨

    お読み頂きありがとうございます。感傷的な思いからはじまった、ちょっとだけ自虐的なエッセイだったんですけど、自分を振り返る機会となったものでもありました。

    お読み頂き感謝しかありません。

    こちらこそです。
    今後ともよろしくお願いします😊🌸

    2020年1月1日 15:29

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ポケモン大好きな店員さん気になります

    作者からの返信

    おはようございます😊🍀
    ポケモン好きの店員さんは、アルバイトの男の子でしたけど素朴な感じで話しやすい方でした。
    ポケモンではピカチュウが大好きで、私生活ではウサギ好きだったみたいです。


    今年一年大変お世話になりました。
    新年もどうぞよろしくお願いします😊🌸

    2019年12月31日 07:02

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    テレビドラマより実際の経験を見せていただきありがとうございました。
    いい経験されましたね。

    作者からの返信

    これから先も忘れられない思い出ですね。
    嫌いだった小豆が食べられるようになったことは、喜びと同時に傷を残しましたが、いい経験であり今後の糧になっていくかと……

    お読み頂きありがとうございました😊🌸

    2019年12月14日 09:40

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    周りは責任とってくれないんですよね。
    自分を信じましょう。

    作者からの返信

    深刻なものであればあるほどまわりは冷たいものですよねf^_^;

    まずは自分を信じて‼︎
    これが何より大切かもしれないです✨

    2019年12月14日 09:33

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    対人恐怖症ですかね?
    私も若い頃そうでした。

    作者からの返信

    おはようございます😊🌸
    私は人見知りで、子供の頃は親戚の方にも『おとなしすぎてダメだ』とか言われてましたf^_^;

    今は人と接することに抵抗はありませんが、昔は嫌でしたね……変に気を使いすぎていたように思います……

    2019年12月14日 09:32

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    連載お疲れ様でした。

    私も父親が病院の誤診によってガンを見逃した結果亡くなりまして。それを思い出しながらの拝読でした。
    喧嘩した後に会ったのが葬式だったのでやはり悔やむところがありました。

    願いはいつか叶う。

    そう思って頑張っていきたいと思います。

    心に響く素晴らしいエッセイ、読ませて頂きありがとうございました^^

    作者からの返信

    半ば自虐的な気持ちから始まったエッセイだったんですが、書いていくうちに自分のことを色々と振り返る機会となり、最後に書くのはお母さんのことしかないなぁ……と思いました。

    苦手なものが克服出来た時に、嫌なことがあったあとに何も出来ないまま……突然の別れの前にある望まない出来事……これは、今後ずっと残り続ける傷であるだけに願いへの思いは強くなるものですね。

    現実をしっかり見つめながら、願いを大切にしていきたいです。


    🌸お読み頂き、ありがとうございます😊🌸
    🍀お星様もありがとうございました🍀

    2019年12月12日 05:22

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    あ~……職場にいた新入社員が辞める直前、こんな感じだったのかなって今にして思いました。

    されたほうの気持ちも考えてもらいたいですよね

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ゲームショップでこれだけ仲よくなれるってあまりないですよね。
    きっかけはどうあれ、人との出会いは大切ですが別れがあると辛いですね^^;

    作者からの返信

    全国的なお店ではないんですけど、それだけに個性的で面白いお店だったんです🍀
    私が通っていた頃はブログを書いていたけど、今はツイッターが主流になっているみたいで、ツイッターを先日ちょっと見てみたら、働いている方々の顔触れが変わっていて、遠のいた日々を実感しました。


    別れの寂しさがあるからこそ、出会いは大切ですよね🌸

    2019年12月12日 05:06

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    辛い少女時代の思い出ですね。
    経験ないので言葉がありません。
    月野さんは霊感が強いからなのかやはり不思議な胸騒ぎってあるんですね。
    え~っと、ところで私は名前が🍺酔っ払い🍶ですが酒癖は悪くないですよ😅😅

    作者からの返信

    こんばんは😊🌸
    楽しかったはずの運動会が悲しい日になって……この日のことはよく覚えています。不思議と救急隊員の方々の顔も覚えているくらいf^_^;


    私妙に勘がいい時があって、不思議なこともあるんです。この頃はあまりないけれど金縛りとか……小さい頃、親戚の家で真っ白な人影を見たこととか。
    手相に詳しい方からも、そういう線を持っていると言われましたしね……あっ🤭怖い話になりそうなのでこのあたりでf^_^;


    私は忘年会とか、人が集まる場所でしかお酒は飲みませんが、笑い上戸になります🤗🍀

    2019年12月7日 18:45

  • 東日本震災の日……へのコメント

    震災の頃を思い出します。少しホロっと来ました。
    色々ありましたね。マスコミは風評を煽るだけ。
    キチンとした検査結果を評価せず。
    山のシロクマより

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。震災については、書くことに迷いがあったんですが、この日から過ぎた日々に巡った想いは書き残していくべきだと思いました。

    観光バスの運転手さんとガイドさんへの感謝は今も色褪せません🍀

    当時からもその前からも、マスコミは変わりませんよね。本当に腹立たしいばかりです。何処の国のためのマスコミなのか‼︎
    本当のことを伝えられないマスコミなんていらないですよねf^_^;

    2019年12月7日 10:53

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    職場の人間関係って面倒くせー!!
    特に女性の多い職場はなおさらですよね。
    よく耐えましたね👏👏

    作者からの返信

    おはようございます😊🌸
    女の人は数人いるだけで派閥とか出来ますからね💧

    職場の人間関係はほんとに難しいですf^_^;
    私の負けん気はこのあたりで鍛えられたものかもしれないです✨

    2019年12月7日 09:33

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    月野璃子様、拝読させていただき、ありがとうございました。

    『回想のセンチメンタルジャーニー』
    心に爪痕(いい意味でです)を残す素晴らしいエッセイに出逢えたことに感謝します。
    月野璃子様の、作品の佇まいに感じられる優しさの理由の一端を垣間見られたような気がします。哀しみや辛いことを乗り越えてきた強さに裏打ちされたものだからこそ、敢えて優しさを標榜せずとも作品に滲み出るのだと思いました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます🍀

    このエッセイを書き始める前に、ふいに感傷的な想いにとらわれまして……それを形にしたくなりました。
    少しだけ自虐的にしつつも……今の私に繋がる何かが書ければいいなぁと。

    ポテチを売ってたお店……ここを知ってる方に読まれたらどうしよう(・・;)というビビりっぷりから、最初は最初のものだけで完結して、年内に削除……を考えてたんですが、書き終えた今はもしも読まれたら読まれたで『まぁ、いいか』と。


    拙いエッセイではありましたが、丁寧に読んで頂けて感謝でいっぱいです。

    ありがとうございました😊🌸

    2019年12月5日 06:30

  • 東日本震災の日……へのコメント

    月野璃子様、コメント失礼いたします。

    あの日のことは、日本国民なら忘れることはできないと思います。否、決して忘れてはならない日です。
    しかし、同じ日本であっても、住む地域が違うと実感として捉えられず、痛みを共有することが難しい場合もあります。自分は遠く離れた地域に住んでいて、
    月野璃子様のように大地の揺れを直に身に感じたわけでもなく、ましてやそれ以上の辛い思いをしたわけでもありません。しかし、災害に遭われてた方々の一人一人の悲しみの深さは今でも自分の記憶の海馬に刻まれています。両親を探して瓦礫の上を歩く幼い兄弟…弟が言っていました。「〇〇くん(お兄ちゃん)が、夜になると泣くから、僕が慰めないといけない」と。小学生の娘さんを探すお母さん「穿いていたズボンは見つかったんだけど。身体が細かったから脱げたのかな…」と。etc…人の数だけある悲しみに、その日から日本国民は寄り添って絆を手繰り寄せていたのだと思います。

    作者からの返信

    おはようございます🍀
    日本は災害が多くて、その度に悲しい知らせを耳にしますが、この日は決して忘れてはいけないと思います。書く前には迷いがありました……風評被害で苦しまれていた場所。読んでくださる方々の中に、ここで今も苦しまれている方がいたとしたらとの思いから。


    命をかけて沢山の方々を救った方もいましたね。女性だったと記憶していますが、アナウンスで津波から逃げるようにと呼びかけ続けていたと。


    この日以降目にした現実は、マスコミが報じでいたものよりも深刻で重いものでした。

    2019年12月5日 06:22

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    月野璃子様、コメント失礼いたします。

    お辛い思いをされましたね。理由もわからず。よく耐えて過ごされましたね。月野璃子様の精神力に頭が下がります。
    さんざん無視をしておきながら、ある日突然、普通に接してくる…その神経が恐ろしいです。そんなことを人に対して平気でできることが異常な感じがします。そういう種類の人たちとは関わらない方がいいですね。傷つかないためにも。
    どうか、月野璃子様、日々平穏であって下さい。

    作者からの返信

    こんばんは🍀
    人間関係の難しさと恐ろしさを知ることとなった事態でしたね。
    当時の無視されだした時は、理由がわからなかったのでなんでかな?という日々で、仕事に行くのが嫌だったけれど休むと迷惑をかける……という思いから休むことも出来ずf^_^;


    でもほんとに……私には手のひら返しという行動が出来ないので、こういう女の人にはなりたくないなぁ……という気持ちはあります。

    2019年12月4日 23:02

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    月野璃子様、コメント失礼いたします。

    人事異動⁉ イケメンが…
    ガ――――ン Σ(・□・;)ですよね。
    青天の霹靂とは、まさにこのことです。生きているとか、シんでいるとかいう問題ではなく…(´;ω;`)ウッ…
    でも、生きてさえいれば、どこかで会えますよね(^^)v

    3DSのどうぶつの森、自分もやってます! スマホのポケ森も(#^^#)

    作者からの返信

    人事異動……以前ゾンビ店長と会った時には、ゾンビさんは店内を歩いて回っていたのに、この日はゾンビ店長がカウンターにいたので『なんで?(・・;)』って思ったことが最初に浮かんだ戸惑いでした。


    いつかどこかでまた会えたら素敵ですね。
    ああ、でももったいないことです……貴重なイケメンがf^_^;


    どうぶつの森は可愛いし面白いしで、いいゲームですよね🧸
    この頃はプレイ出来ないままですけど、毎日続けていた時は白いリスのジュン君(知っていますか?ちょっとキザな可愛いリスさんです🐿)がお気に入りでした。
    動物に突然引っ越されてしまった時には結構凹みますよねf^_^;

    海でサメが釣れた時の爽快感はクセになる楽しさでした😊🌸

    お星様もありがとうございます😊🌸

    今後ともよろしくお願いしますします🍀

    2019年12月4日 17:52

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    月野璃子様、コメント失礼いたします。

    同僚さんのために、勇気を振り絞って行動を起こす月野様。
    なんて優しい( ;∀;)
    「イケメン」さんは、そんな月野様へのご褒美ですね。

    作者からの返信

    沢山読んで頂いてありがとうございます😊🌼

    ポテチ……お店の前を通るたびに気になっていたもののなかなかお店に入る勇気がなかったんですけど、同僚さんに頼まれると断れないものですよねf^_^;

    イケメンさん……日頃なかなか出会えないだけに、初めてお店に入った時は衝撃でしたね。この日、イケメンさんがいなかったら、二度と通うことはなかったかもしれないと思うと、人生何があるかわからないものですねf^_^;

    2019年12月4日 17:44

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    一気に拝読しました。
    柔らかい文体だからこそ、切なさや、喜び、悲しみが浸透するように伝わってきました。
    Twitterなどで見かける月野さんの温かみのある美しい言葉は、こうした過去からも紡ぎ出されていたんですね。
    今後の創作活動を応援しています。

    作者からの返信

    こんばんは😊🍀
    お読み頂きありがとうございます。
    連載を始めた時には自虐的なものを……という気持ちだったんですが、 書いているうちに過去を振り返って、自分のことを考えるのが楽しくなっていきました。

    拙いものながら、そう言って頂けて書いてよかったと思います🍀

    2019年11月29日 23:48

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    悲しい子供時代のお話。お母さんそこまで我慢する理由はあったのでしょうか。やはり、愛していたのでしょうか?それとも独身だと生活面の問題があったのかな。私の子供時代も近所で大柄なお母さんが倒れてそのままという話がありました。まだ小学生のお子さんだったのに。お母さんも若かったはず。当時は健康診断が今ほど受ける割合が少なかったのかな。

    作者からの返信

    お母さんは家族を大切に思ってくれていたのでしょうね。私はお母さんが大好きで、お母さんと一緒にいられる時がすごく幸せでした。

    当時の健康保険の事情はわからないれど、お父さんが日々お酒を飲んでいたこともあって、金銭的には楽ではなかったですf^_^;

    人生何があるかわからないだけに、日々大切に過ごしたいですね……

    2019年11月28日 07:42

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    連載お疲れさまでした。
    私も祖父の亡くなった時に後悔したことがあって、それを思い出しながらの拝読でした。

    >夢を叶えたいと思える日々ではなかった
    何だか能天気に生きてる私には心に突き刺さる言葉でした。
    月野さんの文章好きな人っていっぱいいると思いますよ。
    読んで励みになっております!

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。書き始めは自虐的な思いもあったんですけど、自分を振り返るいい機会だったなぁと思います🍀

    別れが訪れた時、感謝と同時に後悔も感じてしまうものかもしれませんね。

    長い時間……色々とあった中で、私の中でマイナス的な思考がどんどん大きくなっていってしまっていたのですが、それが今は気持ち的にもいい方向に流れています。

    ありがとうございます😊🌸そう言って頂けて、書いていて良かったなぁって思います🍀

    2019年11月26日 06:28

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    完結おめでとうございます!!

    それは、かなしい思いをしてしまいましたね。すべてのお話がやさしくて、あたたかくて。少し、さみしくて。そんな気持ちを共有させてくださり、ありがとうございました。

    連載お疲れ様でした。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。
    こんなこと書いていいのかな?(・・;)と迷いながら書いていたものもあるんですが、自分を振り返るいい機会にもなりました。

    感傷的になりながらの連載でもありましたが、何か感じ取って頂けるものがあったなら幸いです🍀

    2019年11月25日 18:11

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    やー、泣きました。
    最近親子関係の話はすぐに泣けてしまいます。。

    ポテチの話もですが、すべて共感できる素敵なお話でした。
    そういう過去を、包み隠さず変わらない透明感ある文章で残される璃子さんが素敵だと思います。

    ここまで拝読させていただき、ありがとうございました!

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます。
    感傷的な想いを自虐的に……という、とんでもない閃きからの連載でしたが、そのように言って頂けて書いて良かったなぁという思いでいっぱいです😊✨

    この連載で書いてきたものが、今の私を生み出してくれたのだとしたら感謝しかないです。

    ありがとうございました🍀

    2019年11月25日 12:42

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    お母さんへの想い……。
    胸にズンと沁みます。
    私も母を病気で亡くしましたが、その時の悲しみは深く、未だに忘れることはありません。

    運動会の日に突然の別れ……。
    どれほど心細く、寂しかったことか。
    月野さんの心情とお母さんの心情を想うと胸が締め付けられます。
    きっと今でも、月野さんのことを見守っていられることでしょう。

    執筆お疲れ様でした。

    作者からの返信

    運動会当日……この日がお別れになるとは夢にも思っていなかったので、虫の知らせのようなことが自分に起きたこと……この感覚は今も忘れられません。

    だけどこの想いがあるから、今の日々の貴重さを強く感じられているのかもしれません。

    拙い連載でしたが、お読み頂きありがとうございました😊✨

    2019年11月25日 12:39

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    素敵なエッセイ、ありがとうございました。
    小学校5年生のときにお母様との辛い別れがあったのですね。。T_T
    優しい月野さんを育まれたお方だと思うと、わたしも感謝の気持ちでいっぱいになります。
    月野さんが月野さんらしく日々を送られますように。
    執筆お疲れ様でしたー!

    作者からの返信

    こんなことを書いていいのかどうかと、悩みつつの連載でしたが、そう言って頂けて連載していて良かったなぁと思います。

    お母さん……今も何処かで、私を見てくれているのだとしたら、がんばらなくては……という思いでいっぱいです。

    ありがとうございました😊🌸

    2019年11月25日 12:36

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    生きていれば楽しいことばかりでなく、辛いことも多くて。
    このエッセイからは、そんな過去と向き合う気持ちが伝わってきました。

    突然の別れがあったり、叶わない夢があったり。
    たけど、願うのは自由です。何かを願う事が、生きる糧になるのだと、自分は思います。

    このエッセイを読んで、たくさん共感させられて、たくさんの事を考えさせられ。また、励みにもなりました。

    心に響くエッセイ、ありがとうございました。執筆お疲れ様です。

    作者からの返信

    書き始めた時は連載とか考えていなかったので、どうして連載を?(・・;)と自分に疑問を感じつつf^_^;

    それでも色々なことを振り返りながら、私はこれだけのことを乗り越えてここにいるのだなぁ……悪いことも嫌なこともそれだけでは終わらないのだなぁという思いです。

    心に響くエッセイ……そう言って頂けて嬉しいです。
    ありがとうございました😊🌸

    2019年11月25日 12:34

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    家族の記憶と言うのは、良い思い出から切ないものまで様々ですが、今の自分が出来上がっていく上で、どれも切り離せないものだと思います。

    今まで綴られてきた思い出も、決して楽しい事ばかりではなかったでしょうけど、心に残った出来事と言うのは、何かしらの形で未来へ繋がっていくのではないかと思いました。

    完結、お疲れ様でした。

    作者からの返信

    家族との思い出って、すべてが楽しいものではなくて、中には蓋をしておきたいものもありますよね。
    今回書いたお父さんから言われた一言も、私の心に傷を刻んだもの……知られたくないものなので、執筆しながら書くことを迷いました。


    色々なことが結ばれ繋がって未来になっていく……だから生きていくことに意味があるのだと思います。

    お読み頂きありがとうございました😊🌸

    2019年11月25日 12:32

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

     このエッセイは、エッセイというより、小説っぽいですよね。月野さんの、過去の話なのでしょうが、とても小説っぽい。
     自慢げな武勇伝ではなく、どちらかというと失敗してしまった過去みたいなスタンスなんですが、とても澄んだ語り口で描かれていますね。

     小豆が食べられない。そんなことあります。ぼくも子供のころ、なぜか食べられないものがあって、でも大人になった今は普通においしく食べられている。
     ぼくの場合はそこになんの思い出もないのですが、月野さんは過去に残してきた後悔や、想いがある。

     そういうことを描くのも、小説なのだなぁと感じました。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます😊🌸

    小説のように感じて頂けた……きっと、私が自分の過去に対して冷静に向き合って書くことが出来たかもしれず……それは、一歩一歩成長している自分がここにいる証かもしれませんね😊✨

    この連載での経験を、今後に活かせたらって思います🍀

    子供のころに食べれなかったもの……色々とありますよね。今となってはどうして食べれなかったんだろ?というものばかりですけど、その中で小豆は……美味しいと思う一方で、悔やまれるんです。

    2019年11月25日 12:29

  • 【最後の回想】お母さんへのコメント

    執筆お疲れ様でした。
    月野様はどのエッセイも心を込めて丁寧に書かれるので、心の機微や感情が溢れるように伝わってきます。
    私も励まされたり、共感したり、豊かな読書体験をさせていただきました。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます😊🌸

    こんな事を書いて大丈夫かなf^_^;というためらいもありつつ……な連載でしたが、自分を振り返るいい機会となりました。

    励みを感じて頂けるエッセイになったなら幸いです🍀

    2019年11月25日 12:20

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    こんな時、男はなんと言えばいいのでしょうかね。
    同じ境遇の女性がいましたが……
    何もできなかった事に、心はぼろぼろで罪悪感を感じながらも日々を普通に過ごしてしまいます……。

    作者からの返信

    おはようございます🍀

    女の人の揉め事って、男の人が踏み込めない空気感がありますからねf^_^;

    私が男の人だったら、やっぱり踏み込めないでしょうし、時が流れてもしこりが残り続けるのでしょうねf^_^;

    2019年11月20日 07:28

  • 東日本震災の日……へのコメント

    たぶん日本人には二度と忘れることの出来ない日ですよね。
    せっかく育てたものを割引でたたき売りにしなくてはいけないことの辛さ。困った時に助け合えるのが人間らしさですよね、きっと。

    作者からの返信

    この日ほど恐怖と助けて頂けたことへの感謝を感じたことはなく……今後も忘れることはないと思います。

    どんなことがあっても、助けあえるように……この心を忘れたくないと思います。

    2019年11月19日 07:06

  • 東日本震災の日……へのコメント

    コンビニやスーパーから食品が消えて、どうやって生きていけばいいんだろうと不安に思った日々を思い出しました。

    そうですよね、自動販売機でさえ、停電で使えなかった。エレベーターもエスカレーターさえも。

    本当に、たくさん悲しい、つらい思いをしたことと思います。

    次回完結ということで、心して待っていますね。

    作者からの返信

    こんばんはです。
    急激すぎる陳列棚のガラガラ状態……私もお米が買えない日々が数日続いて、不安になったのを思い出します。売り場にあるはずのものがないというのは恐ろしい事態ですね。

    広範囲に及ぶ停電……バスに乗せて頂けて、外の景色を見るゆとりが生まれたけれど、真っ暗になった街並みの中コンビニに明かりが灯っていないことが何よりも衝撃でした。
    あたりまえなものはないのだなぁと……



    はい、こちらの連載は次回完結です。よろしくお願いします。

    2019年11月19日 01:09

  • 東日本震災の日……へのコメント

    あの日は思い出すだけで本当に悲惨な体験でした。

    ただ、その時、みんなで協力しようという団結力や、見知らぬ方々の優しさにたくさん触れる機会があり、人も捨てたもんじゃないなぁと思いました。ヒッチハイクは普通に行われ、公園で頭を洗う人にタオルを貸したり、ジャンバー貸してもらったりと今では良き思い出です。

    でもその反面、そういう悲しい行動をとる方々もいますよね。
    醜い人にはなりたくないものです……。

    作者からの返信



    協力しあい、助け合おうとする一方での悲しい行動……当時職場では、震災の翌日からお客様が凄くて、陳列棚はすぐにガラガラになりました。
    最初に無くなったのはお米や水だったと思います。
    それからは日頃なかなか売れないものまでが売れていって……働いている立場としては悲しい光景でした。


    だからこそ、小さなことでも助けあえることに幸せを感じますし、私は協力しあい助けあえるような繋がりを信じ続けていたいです。

    2019年11月18日 18:36

  • 東日本震災の日……へのコメント

    もしや東北地方の方ですか?私は震災のあった地域近くですが、幸いあまり被害はありませんでした。停電くらいでしょうか?近くに住んでいたりして??

    作者からの返信

    東北ではないですけれど、東北には近いかもです。
    私の所の被害は広範囲の停電と少しだけではありますが路上のヒビ。
    外出先は停電ではなかったんですが、長い距離バスが走る中途中から街並みが真っ黒になったのが、恐ろしく衝撃でした。

    近くにお住まいだったらすごく嬉しいですね‼︎

    2019年11月18日 18:29

  • 東日本震災の日……へのコメント

    震災の映像を観ると、今でも胸が痛みます。それほどまでに衝撃的な映像でした。
    震災に巻き込まれた人々の苦しみと悲しみは想像を絶します。(>_< )

    観光バスの運転手さん。震災に遭っても助け合う優しさに、心が救われました。

    作者からの返信

    当時のことを色々と思いだすと心が痛みますし、当時の映像は観るとなんとも言えない気持ちになってしまいますね。それだけ恐ろしく悲しい……


    観光バス……今思い出しても気にかけて頂けたことに感謝しかないです。
    通り過ぎるの車のライトがそう見せたのか、真っ白な車体が妙に眩しくて……ラジオから聞こえる各地の惨状に、運転手さんもガイドさんも絶句していたのが忘れられません。

    2019年11月18日 18:19

  • 東日本震災の日……へのコメント

    優しい観光バスに出会えて良かったですね。そういう時の優しさって心にしみますね。
    (о´∀`о)

    私は二時間以上歩いて、なんとか帰れましたが、大変でした。
    やっとマンションに着いた時に安堵に包まれましたが、エレベーターが止まっていて絶句しましたね。
    (゜ロ゜;ノ)ノ

    作者からの返信

    当時観光バスに助けられたことは、本当に奇跡的で……何台かのバスが通ったように思いますが、一台のバスが止まってくれたことは有り難くて……


    停電の衝撃ですよねf^_^;
    私はバスの中から、住宅はもちろん数軒のコンビニが真っ暗だったことが大きな衝撃でした。

    2019年11月18日 13:09

  • 東日本震災の日……へのコメント

    多くの命が失われたあの日を思うと、胸が痛くなります。
    何度見てもあの津波の映像は悪夢としか思えません……。>_<

    わたしもできることをしようと思って、東日本大震災復興支援コンサートに年に数度参加していますー。
    収益の一部を支援に回すのですが、知人たちが直接現地にお金を持っていくのでどこかに寄付するより確実に現地に届けられます。
    多くの収益がでるわけではないので、主に音楽の復興に使ってもらい、心の支援を目指しています。

    作者からの返信

    この日から過ぎた日々は悲しく……当時の映像を見るのは辛いですよね。
    今は良く売れている野菜とお肉……そんな中時々余計なことを言うお客様がいるのですが、この頃は丁寧な無視を心がけています。
    相手にするだけ疲れてしまいますからね。

    どんなものでも、明日に繋がるものならば……助けられた私は、どんなものでも助けられることに繋がる行動を心がけたいです。

    2019年11月18日 13:05

  • 東日本震災の日……へのコメント

    震災の日。遠く離れた場所で仕事中だった自分は、大きな地震があったらしいという話を人伝に聞いただけで、事の重大さを知ったのは、帰宅してテレビをつけた後でした。

    真っ先に思い浮かんだのは、もう何年も連絡をしていなかった昔のネット友達。以前に聞いていた住まいが、災害に遭った地域だと記憶していたので、大丈夫だろうかと心配になりました。
    最後にやり取りしたのはずいぶんと前だったので連絡先も分からずにいますけど、無事だと思いたいです。

    自分にできることなんてほとんどないけれど、僅かでも募金をする、偏見を持たずに、食料品を買うなど、小さなことでもいいから、何かしていきたいですね。
    そんな小さな行動が、遠く離れた誰かに届くと信じながら。

    作者からの返信

    私の知人は、同じ会社の方を数人津波で命を奪われています。この日を境に日々は大きな変化を遂げてしまいました。大きな建物がぐらりと揺れ見えた時の恐怖は昨日のことのようです。


    自分に出来ることは、ほんの些細なことかもしれないけれど、それでも出来ることがあるなら行動したい。

    それはいつか何処か、だれかの力になれるはずですからね。

    2019年11月18日 13:01

  • 東日本震災の日……へのコメント

    自分は震災から遠い場所にいましたが、いきなりテレビがニュースへと切り替わり、気がついた時には大変な事態になっていたと言う印象でした。

    わざわざ声をかけてくれた観光バスの方のように暖かい人もいれば、偏見から心ない事を言う人もいる。熊本の地震の時も、悪戯に不安を煽るような嘘ニュースをネットに投稿した人がいましたが、そんなのを見ると、怒りと悲しみでいっぱいになります。

    すぐに誰かを助けられるような人になるのは難しいかもしれない。ですがせめて、人の不安や悲しみを分かるように。まずはそんな小さな一歩から初めていきたいです。

    作者からの返信

    そうなのです。
    熊本での大きな地震の時にも、助け合う方々がいる一方で心ないことを言う方々や被害を煽るような出来事があって……なんとも悲しい気持ちになりましたが……


    自分が助けられた立場(私を気にかけて止まってくれた観光バス……今も嘘のような奇跡的な出来事でした)になった時、自分も出来ることをしなければという思いが浮かびました。

    小さな思いであれ、行動に繋がるだけで温かい輪が広がっていくのではないでしょうか。

    2019年11月18日 12:36

  • 東日本震災の日……へのコメント

    当時のことを思うと今でも涙が出ます。
    もう二度と起こって欲しくないです。
    困っている時ほど温かい手を差し伸べてあげられる人になりたいと思いました。

    作者からの返信

    当時は恐怖と同時に悲しさでいっぱいでしたね。
    観光バス(乗客はいなくて、運転手とガイドの男性だけが乗っていました)に助けられ、この時ほと人の有り難みを感じたことはなく、今回書かせて頂きました。

    どんな形であれ、助けることが出来る人でいたいです。

    2019年11月18日 12:31

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ポテチが出会いの元ってなかなかないですね。店長さんが異動になってしまったんですか⋯⋯⋯。顔見知りの方って突然いなくなると寂しいですよね。
    私も実は、毎日通う道に外国からの留学生のおねいさんが爽やかに“Good morning!
    ”って通りがかりに挨拶してくれてたんですよ。互いに顔も覚えてて、時々通った時にぐっもーにんぐ😄、としか言わなかったんですが、それだけでなんだか一日が楽しくなるんです。
    最近お顔を見てないなあ、と思ってもしかしたら母国に帰っちゃったのかな、と少し寂しくなりました😭

    作者からの返信

    こんばんはです🍀
    そうなのですよポテチ‼︎
    ゲームのお店で……なんでポテチ?(・・;)という疑問から始まった、今となっては懐かしい思い出ですね。
    突然のお別れ……別れっていつかはやってくるものなんですけど、当時は唐突すぎてf^_^;


    留学生のお姉さん🌸
    そういう繋がりも素敵ですね‼︎
    お見かけしただけで気持ち明るくなれる。そういう気持ちにさせてくれる方ってすごく魅力的な気がします😊🌸

    2019年11月13日 21:24

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    小学校の先生ってなかなか連絡とってない場合多いですね。私は数年前、博物館で小学校の担任の先生が勤務していました。もう定年しているでしょうが、第二の職場だったようです。なかなか、お会いできませんよね。

    作者からの返信

    こんばんはです🍀
    そうですね……小学生の頃の先生は連絡がf^_^;
    ケイコ先生とは小学校を卒業してからまったくの音信不通でして、今どうされているのかわからないけれど、お元気でいらっしゃったらいいな……という思いです。

    2019年11月13日 20:38

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    素敵な先生に巡り合えたのですね。
    イヤなニュースも多いですが、そういうカッコよくて優しい先生も確実にいらっしゃるということですよね。教わる子供たちは幸せだと思います。

    作者からの返信

    こんばんはです🍀

    ごめんなさい💦
    お返事を書いたはずが反映されてなかった‼︎ですf^_^;
    今気がつく私ってば💦

    今は報道という形で、学校での暗い話題を耳にすることが多くなりましたが、そうですね……今の学校にも素敵な先生は沢山いらっしゃると思います😊🍀

    2019年11月13日 20:49

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    いい先生ですね!
    想像しただけでも、その少しだけわけてもらったカップラーメンおいしかったんだろうなぁと思いました(*´ω`* )
    わたしは恩師という存在がいないので羨ましいです。

    作者からの返信

    ケイコ先生はとっても素敵な先生でした。余談ですが私のマカロンの物語に出てきた雅先生は、ケイコ先生をイメージして描いたキャラクターでした🍀


    カップラーメンとっても美味しかったですよ‼︎
    あの時のカップラーメンを越えるおいしさにはまだ出会えてないですし、これからも出会えないでしょうね😊🌸

    2019年11月11日 13:13

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    心に残る恩師がいるということは、素敵なことですね。
    (^ー^)

    作者からの返信

    はい、ほんとにそう思います。とっても温かく素敵な先生でした。

    2019年11月11日 13:11

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    ケイコ先生、素敵ですねー!!
    みんなで分け合うと何でも美味しい、そんな体験をさせてくれる先生なかなかいないと思います!

    わたしも小学校の先生で楽しい思い出があります。
    先生のご自宅の池にプラナリアを採りにいったです。実験のために……。^-^

    作者からの返信

    ケイコ先生……ちなみに仮名ではありませんf^_^;

    仮名を使おうか?とも迷ったんですけど、私の中で大切なケイコ先生なので、そのままの思いで書きました。お弁当箱の蓋を持ってたみんなが並んで、順番にカップラーメンを分けてもらったんです。席に戻るまでのワクワクした気持ち……懐かしいです。

    2019年11月11日 13:10

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    素敵な先生ですね。
    いつまでも忘れないなら、先生も嬉しいと思いますよ。


    私にはそんな先生はいないから、うらやましいです。
    (*≧∀≦*)

    作者からの返信

    ケイコ先生が6年間ずっと担任の先生だったら、私勉強大好き‼︎になってたかもしれないですよねf^_^;

    カップラーメンは美味しくてあったかい思い出です😊✨

    2019年11月11日 13:07

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    ケイコ先生のことをとても慕っていた気持ちが、よく伝わってきます。
    何を言われたかは覚えていなくても、その時感じた気持ちをいつまで経っても忘れないでいるって、素敵なことですね(*´▽`)

    作者からの返信

    考えても考えても思いだせないんですf^_^;

    たぶん、すごいねとかがんばったねとかだと思うんですけど、ケイコ先生が笑ってくれたことが嬉しくて、嬉しいまま今に至ります😊🌸

    2019年11月11日 13:06

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    こんなに生徒に慕われて、ケイコ先生も嬉しいでしょうね。
    こういう先生がいらっしゃる小学校なら安心ですね。

    作者からの返信

    今の時代にも、ケイコ先生のような先生が沢山いたらいいのになって思います。

    時々悲しい事件を知ると切に思います……

    2019年11月11日 13:04

  • 拝啓、今も尊敬するケイコ先生へのコメント

    忘れられない先生。よほど慕っていたのでしょう。
    何年経っても記憶に残る人がいるっていいですね(#^^#)

    作者からの返信

    ケイコ先生……豪快で朗らかな先生でした。一年生だったこともあるのかもですが、あまり怒られたことがなかったので、ケイコ先生が教室にいる時はとにかく幸せでした😊🌸

    2019年11月11日 13:03

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    哲学的な言葉ですね。辛い中から感じることが文章になったりしますね。
    月野さんの恋愛話も聞きたいです。

    作者からの返信

    過去の出来事、思いだしていくと悲しい気持ちが蘇る一方で学んだものもいっぱいあるんだなぁって思います。私の恋愛話ですか?

    寒いものだらけですよ😨💦

    2019年11月11日 00:40

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    嫌な人や合わない人は何処にもいますが、今の職場がマシな事を願ってます
    (⌒0⌒)/~~

    作者からの返信

    そうそう‼︎
    何処にでもいるんですよね。今の職場は多少なりともストレスはありますが、この時ほどのものではないかも。


    ありがとうです😊🌸

    2019年11月7日 07:53

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    言葉は本作に難しいですよね。

    仕事して辛いなら辞めた方がいいですよね。
    (。´Д⊂)

    作者からの返信

    日々言葉に励まされ、難しさに悩みますねf^_^;

    事情は色々あれど、自分に無理をさせないのが一番です🍀

    2019年11月7日 07:52

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    ――沢山の情報や語られるものの中から、本当のことを見つけるのは難しいです。

    そうなのです。本当に難しいのです。
    失敗しても挫けない。失敗を繰り返した人ほど、歳を取って人の痛みが理解でき、新たな被害者に対してケアしてあげられる素敵な人になるものだと愛宕は思います☆

    作者からの返信

    人それぞれに本当と嘘は違うものだけに(真相的な本当はひとつだけのものであっても)難しいですよね。

    失敗も感じうる思いも積み重ねですね。日々成長を繰り返していきたいものです。

    2019年11月7日 07:40

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    月野さんは「希望と勇気を与えてくれる人」というイメージですね☆
    と、酒の席で愛宕が居合わせていたら社長に切り込むわー。

    作者からの返信

    ありがとうございます🎶
    そう言って頂けると、執筆していてよかったなぁと思います。

    社長さん……お世辞にも『メーテルみたいだ』とか言われたら、それはそれで凹むかもですが、当時はもう直球すぎてf^_^;

    2019年11月7日 07:21

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    何事もなかったかのように話しかけることの出来る無神経さ!
    言いふらした彼女同様、いやそれ以上に貴方たちはクズです、と言いたい(クズって言いすぎ??)!
    女子のくだらん一致団結は嫌いなものの1つです。

    作者からの返信

    手のひら返しとか何事もなかったようにって、私には絶対出来ないことなので、それだけに当時は怒りよりも恐怖でしたね。
    クズどころかサイコパ……(自主規制)


    女の人の集団心理や団結行動私も苦手です。
    今の職場でも、仕事から離れればメール交換もしないし、休みの日に誰かと約束してお出かけもしない。

    最近新しいお店がオープンしまして、同僚さん達は約束しあって見に行ってるみたいだけれど、なんでもかんでも約束ってf^_^;

    2019年11月6日 05:55

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    どうして嘘なんてついたのでしょうか。でも、そんな日々が終わってよかったです。嘘はバレますからねっ。

    作者からの返信

    女の子の嘘の理由はわからないままだけれど、女の子なりに嫌なことがあったんでしょうねf^_^;
    私が気に入らないとかではなくて、生活か何かから逃げたくなるような……


    だけど仲間外れにされる前には女の子とも仲良くしてただけに、当時はショックだったなf^_^;


    バレない嘘はないですからね……嘘は怖いです(>_<)

    2019年11月6日 05:47

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    何人かの集団になった途端、人はひどいことをしていても罪の意識を感じなくなるものなんですよね。ほんと厄介です。

    今の月野さんが、そんな人たちから無事離れて、心穏やかに過ごされていると良いなぁと願ってやみません。

    作者からの返信

    集団心理って怖いんですよね。罪悪感やためらいを感じながらも、自分が標的になるのが怖くて一緒に動いてしまう……というのもありますけれど、当時は悩むやら怖いやら色々な思いが巡りました。


    今働いているスーパー、時々当時のパートのおばさまとか買い物に来ますけど、私を無視した方々には遭遇しないので平和ですよ🍀


    訳のわからないクレームおばさんとかが来なければほんとに平和になるんですけど、サービス業にクレームはつきものなので無理な話かもf^_^;

    2019年11月6日 05:34

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    わかります、急な別れってありますよね。
    わたしも長年お世話になっていた耳鼻咽喉科が……先生がご高齢のため閉じてしまいました。ただいま難民です。T_T

    月野さんが勇気を出したからこそ出会えた巡り会いなので、これからもどうかその思い出を大事にしてくださいー。
    そうして、また新しい素敵な出会いがありますようにー!^-^

    作者からの返信

    会える人にいつまでも会えるって幸せはないんですよね。私にとって人生最初の悲しい別れは小学生の頃、二年生になって担任の先生が変わってしまったことです。
    一年生の時の担任ケイコ先生今も尊敬していて、大好きな先生です。
    次のエッセイケイコ先生のおはなしにしようかな?🍀

    2019年11月6日 05:28

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ポテチのためゲーム屋に入るのをためらう月野さんが超絶可愛いですー!
    わたしなんて、ひとりで焼肉屋に行けますよ!(ドヤ顔じゃなくて、恥ずかしがれよー)

    作者からの返信

    おはようございます。
    これね、当時はすごく恥ずかしかったんですよ。ゲームそっちのけでポテチ買い、変な人だと思われてるんじゃないかってf^_^;


    その昔、ラーメン屋さんにひとりで入れることを驚かれたことがあるんだけれど、ラーメン屋さんひとりで入る女の人いっぱいいますよね?f^_^;
    なんで驚かれたんだろ?

    2019年11月6日 05:25

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    うわー、それは嘘ついた彼女も謎すぎますが、だからと言ってみんなで無視するなんて、その行動が怖いですね。今後信用できないのは当然です。
    真実を見極めるのは難しい社会ですよね。
    情報操作されている自覚を持って毎日過ごさなきゃと、今日これを読んで思えました。ありがとうございます (*´ω`* )

    作者からの返信

    女の子……悩みがあったり、イライラすることがあって八つ当たり的についた軽い嘘だったのかもしれないけれど、それが私にもたらした地獄f^_^;

    今でこそいい学びとなっていますが、当時は辛かったです。情報も役に立てる・利用することだけならいいものなのですが、テレビで取り上げられた食べ物を買いに来たというお客様に会うと複雑な気持ちになりますf^_^;

    2019年11月5日 13:02

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    社会での虐め、これは深刻な問題ですね。
    最近では教師同士の虐めが問題になっていますが、精神的に大人になりきれていないのかな……。
    (>_< )

    作者からの返信

    そうなのですよね、社会のいじめ……深刻で重い問題だけに、なんとかならないものかと思ってしまいます。自分に優しく人に優しく……この思いだけで変わっていくものがあるかもしれないのに……

    2019年11月5日 12:59

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    人間関係とは、本当に複雑ですね。何故、そんな嘘をつくんだろう?と思いますし、取り巻く人たちにも疑問を抱いてしまいます……。
    私もそういうのが嫌で、ほぼほぼ一人でいます💦
    複雑な人間関係に負けずに、日々頑張って行きましょう(^^)/~~~💦

    作者からの返信

    人間関係ってほんと難しいですよねf^_^;
    私もこの一件以来、職場ではあまり人と関わりません。仕事上の付き合いだけで、それ以上親しくはしません。メール交換とかもしないので、それだけで変わってるとか言われますが(苦笑い)


    ありがとうございます‼︎
    ぼちぼちがんばっていきますね(^-^)

    2019年11月5日 12:57

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    辛いですね。
    大人であればこそ、辛い思いをしている人には手を差し伸べ、助けあうことができるでしょうに、、、。
    社会全体が幼くなっているように感じます。
    もしかしたら、大人の社会の方が子供よりもタチが悪いのかもしれません。
    私たちは励ましあって頑張りましょうね。

    作者からの返信

    もしかすると子供の世界以上に大人の世界は残酷なのかもですね。

    この経験がなければ、今も情報や噂に流されがちだったかもしれないけれど……はい、励まし支え合ってがんばりましょうね。

    2019年11月5日 12:54

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    嘘をついた人はもちろんですが、それを鵜呑みにしたままの状態が何ヵ月も続くと言うのも嫌な話です。だけど嘘を嘘と見破れないのなら、誰もが同じ状況に陥る事があるのかも。

    誰もが本当のことを、きちんと自分の判断で見極められるようになったらいいのですが。

    作者からの返信

    この二カ月の日々は、一日・また一日と過ぎていくまでが長かったです。
    私は仲間外れにされた側ですけど、もしも嘘を教えられた立場なら仲間外れにする側に回っていたかもしれずで……こう考えると、嘘と本当の分かれ目……どう行動していくか?の難しさを考えずにはいられないですよねf^_^;

    2019年11月5日 12:51 編集済

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』と言われた…へのコメント

    噂話の中には、根も葉もない嘘が交ざっていることも少なくないですよね。自分も嘘を聞かされる立場なら、信じてしまっていたかも。
    噂に流されて無視するのではなく、ちゃんとその人と向き合うのが大事……と口でいうのは簡単ですけど、実践できているかどうか。他人事だと思わずに、自分のしている行動を見つめ直したいですね。

    作者からの返信

    噂話の怖いところは、もしも自分が嘘を教えられた立場なら、信じてしまうだろうし仲間外れにする側に回ってしまう……そうしてしまう集団心理に惑わされ動いてしまうだろうな?というところですよね。


    社会人になりたての当時……今でこそいい学びとなっていますが、当時は会社に辞めますという一言すらなかなか言えなかったけれど、辛かったです……

    2019年11月5日 12:47

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    今の職場ですか?
    上司はそういうものですよ。
    私も色々言われたことありますし。
    本当に思って言ってくれたならばいいですがね……

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    アンパンマンは傷つきますよね。いや、アンパンマンはかわいいのですけど、そんな風に思われていたのかと思うと、いたたまれないです。

    ほんのささいな一言や、本人は冗談だと思って発言しても、それで傷つく人はいるのです。言葉選びは慎重に、ですね。あらためて、考えさせられました。

    作者からの返信

    アンパンマンは可愛いし、大好きなキャラではあるんですが、これを言われて嬉しいのは子供の時だけかもしれないですね(・・;)
    大人になってから言われるのは……当時は自分のぽっちゃりっぷりを、茶化されたような気がしてしまったので(アンパンマンに罪はなく、私の気持ちの問題だけれど)今もよく覚えてるんでしょうねf^_^;


    よかれと思っての発言でも、受け取り方や気持ちの問題で流れが変わってしまいますからね……私も気をつけなくちゃ‼︎……です。

    2019年11月4日 13:06

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    そういうの、子供がよく言いますよね。
    気に留めないのが一番なんでしょうね(^_^;)。

    作者からの返信

    あ〜〜、確かにそうですね、小学生の特技とも言える‼︎

    そうですねf^_^;
    気にしないのが一番。
    言われたことをまんま覚えているのはある意味トラウマなのかも(苦笑い)

    2019年11月4日 13:02

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    漫画みたいな人というと、リアクションがはっきりしてるイメージですね。
    前の職場で、小説で出てくる登場人物みたいな方がいて、それっていう意味が、絵に描いたようにおっとりしとやかで口数の少ない女性で、本当にそんな控えめな人間がこの世にいるのか?!と思ったからです(*^^*)
    本人に伝えてはいませんが、そう言われたら本人は意味不明ですよね。

    作者からの返信

    漫画みたいというと、私の中ではコミカルなイメージがあって、それが明るいギャグ漫画が喜劇的な自虐さを秘めた漫画のどちらかを連想するかで、気持ちは多いに変わりますよね(・・;)
    少女漫画のようと考えたくても、当時の言われようは間違いなくお笑い的な意味だと思うので(詳しい意味は今もわかりませんけど)ギャグ漫画であればいいなぁ……とは思います。


    小説みたいな人‼︎
    綺麗なイメージですね‼︎
    言われてみたいかも🎶

    2019年11月4日 13:01

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    何気ない一言で、傷付くことはありますよね。とくに上司の言葉は否定も肯定もできない。今でこそパワハラだと言える時代になりましたが、我慢するしかない時代もありましたからね。
    (>_< )

    作者からの返信

    そうそう‼︎
    昔は我慢の時代でしたよねf^_^;
    変だな?と思ったことでも、言えば一歩間違えればクビにされかねないという。

    悪意がなくても、言われた側からすれば心の傷になる……話すことは色々と難しいですよね。

    2019年11月4日 12:56

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    社長さんや上司の方は決して悪気があって言ったわけではないのでしょうけど、そんな何気ない言葉で、傷ついたり悩んだりすることってありますよね。

    自分も前に地元を離れて働いていた頃、方言を変な言葉だと言われたり、お前は面白くないなんて言われて悩んだことがあります。
    けど自分の何気なく言った言葉も、知らず知らずのうちに誰かを傷つけてしまっているかもしれません。言葉には力がありますから、使い方を間違えないようにしたいですね。

    作者からの返信

    何気なく話している言葉だからこそ、その威力は半端ないものでf^_^;

    言われたことで励ましを頂く一方で悩み傷つき……言葉には力があるだけに気をつけたいですよね。


    私は以前早口だったんです。今はゆっくり話すよう心がけているんですけど、早口を茶化された時も落ち込みました。


    私も誰かに話すこと、カクヨムさんで書くことにも気をつけなくちゃ‼︎……です。

    2019年11月4日 06:41

  • 『君は◯◯みたいな人だなぁ』……と言わ…へのコメント

    相手の方は冗談みたいに深く考えずに言ったことかもしれませんが、言われた方がそう受けとるとは限りませんよね。本気で悩んでいるのに軽く返されてしまったらショックです。
    自分も、前にある悩みを話したら「面白い」なんて言われて、話すんじゃなかったと思いました。

    何気ない一言でも、人によってはずっと引きずることがあるので、言葉は大切にしていきたいです。

    作者からの返信

    そうなのですよねf^_^;

    相手の方は悪いことを意図して言ってはいないと思うんですが、言われる側としては💦💦


    漫画みたいもアンパンマンも、皮肉ではないのでしょうが特に漫画についてはその意図が未だにわからないので、いいほうに捉えて考えなきゃですねf^_^;


    悩みを相談して『面白い』と言われるのも凹みますよね。言葉……大切にしなければですね(・・;)

    2019年11月4日 06:32

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    私なら早急に連絡先交換かお店に電話してカイトさんと会う手続きをするでしょう。
    Facebookやってたらそこからとか。もったいない。

    作者からの返信

    連絡先交換とか私なかなか切り出せないんですよf^_^;カイトさんに限ったことではなく、親しくなった同性相手でもなかなか言い出せない💦


    色々ともったいなかったなぁ……うん、もったいなかったですf^_^;

    2019年11月3日 20:40

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ゲームでもポテチでも、何かのきっかけで自分の視野が広がるという経験は素敵なことですね。別れというのは心の中でわかっていても、突然やってくることなので動揺は隠せないものです。泣けるというのは、とても素敵なことだと思います☆

    作者からの返信

    思いがけないきっかけで、視野は広がっていくものですし、それで自分が描く世界が広がっていくのはとても素敵なことですね🍀


    出会いがあれば別れもある。当時はいきなりすぎてしまい、いきなりが理解に繋がって泣いてしまいました。ゾンビ店長さん……驚きながらも元気づけようとしてくれて、今思い出してもいい人だったなぁと思います。

    2019年11月2日 15:48

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ゾンビ店長( ´艸`)ww

    ああ、カイトさんは異動されたのですね。
    これは残念ですね。
    でもいいお店ですね。

    作者からの返信

    ゾンビ店長なんという人気‼︎面白い方でしたし、お客様の間でも人気があったかも🍀


    そうなのです、移動あるある……そして、当時の私にとってはトラウマレベルのショックでしたが今はいい思い出ですよ😊🌸

    2019年11月2日 15:45

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ゾンビ店長、ごめんなさい、声出して笑いました。。
    むしろその方が気になる……。

    おぉ! フィクションより切ないです……!
    しかもそこで涙を流してしまった璃子さんが、か、かわいい!

    イケメン店長、罪な男ですね。。
    でも急だから伝えることもできなかったんですよね。
    それでも切ない!!

    なんか好き好きオーラとかお互いなかったのですか?
    そこで縁が切れてしまったなんて、それはもうずっと覚えている出来事上位クラスですね(゚ーÅ)

    作者からの返信

    おおっ‼︎
    ゾンビ店長人気ですね。
    すごく面白い方でしたよ。話していて掴みどころがないんだけれど、すぐにジョークで返してくるキレの良さ。カイトさんとゾンビ店長は歳が近かったこともあって、仲良し〜な印象がありました。
    面白いことをやろう‼︎という主旨のお店だったので、イベント的なことも面白い所でしたし、そこで期待を裏切らなかったのがゾンビ店長です。


    野々ちえさんへのお返事にも書きましたが、ゾンビ店長のイベントでのルフィコスプレ(ダンボール製‼︎)。
    これの徹底っぷりは凄かったです。写真でしか見れなかったのが残念なくらいに……ダンボールだけに下手くそなコスプレだったんですが、それがまた面白さに繋がるという。



    イケメン店長さんは気持ちもイケメンな方だった‼︎
    それだけに色々と惜しい出会いと別れでしたが、カイトさんは誰にでも優しい方でしたし……私のことはいいお客さんという印象以上のことはなかったと思いますよf^_^;
    お店や店員さんと馴染みまくってた意味では、もしかしたらちょっとだけは家族のような親近感は感じてくれてたかもしれないですけど🍀



    当時はもうね……トラウマレベルのショックでした🌀

    2019年10月31日 05:07

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    系列店はそういうことがありますよね。盲点ですが。
    私はあまり店員さんと仲良くなれるタイプではないのでそんな人間関係を築けるのを羨ましく思います。

    作者からの返信

    系列店が秘めるあるあるですよね。私の職場も人事移動は多くて、ものすごく急な移動もたまにあります。

    私が通っていたお店は全国的なお店ではなくて数店だけの経営で、大元?というか事務所的なお店は輸入品の専門店みたいなんですよ。お店の主旨が面白いことをやろう‼︎というものだったので、働いている方みんなが楽しそうでしたね。
    お店に貼られていた商品の宣伝ポップも色々と面白かったです。


    カナちゃんという話しやすい女の子がいてくれたことが大きかったかもしれないです。通い始めた頃は、私もここまで親しくなれるとは思ってなかったんで。
    何しろ最初は、ポテチしか買わない変な客でしたからね(苦笑い)

    2019年10月31日 04:32 編集済

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ポテチの味が気になったのですが、あきてしまうということは、それほどではなかったのでしょうか。いや、そこじゃなく。輸入のチョコレートおいしいですよね。

    でもなく。

    せつない最後でしたね。がんばったご褒美のイケメン補充でしたのに(;_;)。またきっと、もっとイケメンさんに出会えるかもしれませんよっ!!

    作者からの返信

    ポテチは結構美味しかったんですよ😋
    塩味と他いくつかの味があって、味的な飽きはなかったんだけれど単純にいっぱい買っていっぱい食べたことでの気持ち的な満腹感が(苦笑い)。同僚さんに言われるまで、ゲームをやろうという気にならなかったんで、ポテチと時々チョコレートという選択肢しか無かったゲーム店通いでした。数年過ぎた今もポテチとか売ってるのかなぁ(・・;)


    輸入のチョコレート、美味しいですよね‼︎これ書いてたら食べたくなってきました。


    カイトさんは見た目だけじゃなくて、気持ちもイケメンな方でしたね。最初は目の保養的な感じでの店通いだったんだけれど、気持ちでのイケメンっぷり……優しい人だなぁという思いが日々重なっていって……



    神様っていけずですねf^_^;

    2019年10月31日 04:23

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    人事異動、あるあるですよね。
    私も似たような体験が。
    長くお世話になっていた担当の美容師さんが急に異動になって。
    特別な感情を抱いていたわけではありませんが、事前に分かっていたら、最後の会話も違ったものになっていたように思います。

    作者からの返信

    そうですよね……人事移動の悲劇です。私の職場でも時々ものすごく急な人事移動があったりしますけど、これはもうびっくりするばっかりでf^_^;



    もう会えないんだなぁと思えば、最後に会う時の話は違うものになって……私もカイトさんと最後に話したのが、何かのゲーム話だったんです。話しきれなかったことを次に会ったら話そうかなぁとすごく気楽に考えてました。

    2019年10月31日 04:14

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    想ってた人が突然いなくなるのは、辛いもんですよね。
    (。´Д⊂)

    作者からの返信

    寝落ちしてしまいましたf^_^;


    お店に通っているうちに、いい人だなぁと思いだして……だったんですけど、いきなり会えなくなるのは辛過ぎました。


    2019年10月31日 04:10

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ゾンビ店長! あだ名はあれですが、とてもいい人っぽい(笑)

    ポテチからはじまった出会いと別れ。ほんとうにドラマみたいですね。切ないですが、璃子さんの中になにか大切なものを残してくれたのだろうなと勝手に想像しています(*´ω`*)

    作者からの返信

    そうなのです、ゾンビ店長はすごくいい人でした‼︎
    頭のキレが早くて何をやっても嫌味にならない感じで。
    私が通っていた当時、このお店は面白いことを色々やってたんですよ。各店店長のコスプレ決戦とか(笑)

    カイトさんはスーパーマリオ、ゾンビ店長はダンボールで作った《ワンピース》のルフィ。他の店長達は……覚えてません(爆)


    ポテチをきっかけに、色々とあった日々ですが……そうですね。大切なものが色々と……

    2019年10月30日 20:33

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    爽やかイケメンが!(涙)人事異動とは……仕方がないですが、だけど切ないですね(/_;)/
    元気出してください(>_<)💦

    作者からの返信

    カイトさんは見た目だけのイケメンではなかったんですね……それだけに当時は大ショックでしたが、今は懐かしく思い出すことが出来ます🍀

    私が大泣きしてしまったことでゾンビ店長に気を使わせてしまって……私ってばf^_^;

    2019年10月30日 20:23

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    璃子さん!
    可愛すぎますっ!
    惚れそうです(笑)

    次回更新も楽しみにしてますね♪

    作者からの返信

    わわっ‼︎
    ありがとうございます😊🌸可愛いと言われることがこんなに嬉しいなんてっ‼︎

    はい、次回もがんばります‼︎

    2019年10月30日 20:18

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    一緒の写真に、買ってみたゲーム。カイトさんとの出会いは、いろんな経験をさせてくれましたね。
    最後サヨナラも言えずにお別れになってしまったのは切ないですが、今こうしてここに書いていると言うことは、ステキな思い出になれたのだろうなと勝手に思っています。

    作者からの返信

    写真を撮ろうと言われた時はすごくびっくりしました。顔面偏差値が低い私が、イケメンさんと写真を撮るなんてすごいミラクルですけど、カイトさんは気配りが出来るイケメンさんだったんですね。見た目だけじゃなくて心もイケメンだった‼︎ それだけに突然の別れは、ゾンビ店長の前で大泣きするほど当時は大ショックでしたが、そうなのです……今はすごくいい思い出で懐かしく思いだすことが出来ます😊🌸

    2019年10月30日 20:15

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・後編へのコメント

    ポテチやゲームから繋がる人の輪もあれば、趣味や交遊関係が広がっていくことだってありますね!(^^)!

    だけどカイトさんがいなくなってしまったのは、悲しいですね( ω-、)
    出会いが突然あるのと同じで、別れだって突然。だから一瞬一瞬を、大事にしていきたいですね。

    作者からの返信

    何がきっかけで繋がりが出来たり、新しいことを知ったりってわからないものですよね。
    当時は誰もがドン引きするほどポテチを買いまくっていた私ですが、変人扱いせず仲良くしてくれた店員さん達には感謝しかないです。


    そしてカイトさんが……この時のショックはトラウマレベルでしたけど、今となってはいい思い出です。


    本当に日々と一瞬、また一瞬は大切ですよね。

    2019年10月30日 20:09 編集済

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    癒しの場、いいですね。
    しかもイケメン、これは通ってしまいます。
    ( ´艸`)w

    作者からの返信

    まさかの癒しの場が現れたのです‼︎

    ねぇ、通ってしまいますよね(笑)

    2019年10月30日 17:30

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ポテトチップスと恋の予感?全国展開のお店ではないのかな?

    作者からの返信

    ポテチを一回買って終わるはずがまさかのイケメンさんでしたf^_^;


    そうなのです、全国的なお店ではなくて一部地域に数軒あるお店ですね。本社が輸入雑貨専門のお店で、その流れでお店でポテチを売っているのだと、のちに知ることになりました。

    2019年10月29日 23:42

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ゲーム屋にポテチで気になる!と思って、時折クスッとして......と、きてからの、まさかのイケメン店長の名刺をもらうなんて!!
    フィクションで考えると運命感じますね(≧∀≦)

    作者からの返信

    何故にゲームのお店でポテチなのか……な不思議。
    あっ笑って頂けましたか?
    よかったです😊🌸

    店長さんがイケメンというだけで充分なのに、まさかの名刺です‼︎……と言ってもゲームのお店で配られるものなので、それはもうユーモアに満ちたものではあったんですけど☆

    うん、そうなのですよ‼︎
    フィクションなら運命的だったのですが、悲しいかな……これはノンフィクションなので(・・;)
    明日更新の後半で、私は皆様の笑いを取るのか、涙を搾り取るのか……

    2019年10月29日 21:41

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    爽やかイケメン! 素敵ですよね(´艸`*)癒されます✨(笑)

    作者からの返信

    そうなのです。
    カイト店長応対も何も爽やかすぎて、完璧なイケメンさんでした。
    イケメンに出会えたなんて、今も夢のようです✨

    2019年10月29日 21:32

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ポテチは思った以上に深い話だった!
    これが例のゲーム機に繋がっていくのですね、フムフム。

    作者からの返信

    そうなのです‼︎
    ポテチには深い秘密があったのデス‼︎
    ここからゲーム機に流れていくまでの道のり。顔に吹き出ものが出来ちゃったりとかf^_^;
    他の店員さんとも打ち解けていた月野さんだけれど後半は……ハンカチの準備を(マヌケすぎてハンカチの出番がない可能性もありますが)

    2019年10月29日 21:30

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    最近は輸入食料品をあつかうお店も増えてきましたよね。
    私も家族が長く入院していたので、気持ちはよく分かります。

    作者からの返信

    そうそう、輸入の食料品多くなりましたよね‼︎
    その昔バイト先で食べたお土産……とある国のチョコレートは壮絶すぎる甘さがトラウマになってしまいましたがf^_^;
    今となっては懐かしい思い出です。

    姉は今は元気(治ってはおらず、いい薬と治療のおかげで)ですが当時は地獄でした。

    2019年10月29日 21:23

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    愛宕も昔は洋服専門のお店を営んでおりましたが、輸入物のお菓子を販売してました。ゲーム目的以外のお客さんを取り込もうとするカイト店長の意気込みに共感が持てます☆

    作者からの返信

    わわっ‼︎
    そうなのですね‼︎
    お客様を呼び込もうと店長さんもお店も色々なことを考えますよね。

    カイト店長、確かに仕事熱心な方でした😊🌸

    2019年10月29日 21:19

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    ゲーム屋にポテチを買いに来て、イケメン店員さんと仲良くなる、何ですかこの胸キュンなお話は( *´艸`)

    甘酸っぱい話とは無縁の自分としては、現実にこんな素敵な出来事があるのかと、胸をときめかせています(#^^#)

    何気ない日常の中に、素敵な出来事って転がっているものなのでしょうね。よくぞポテチを販売してくれていました。出会いをくれたナイスなポテチです(≧∇≦)

    そう言えばそのポテチ、美味しかったですか( ´∀`)?

    作者からの返信

    ずっと気になっていたポテチ……イケメンさんと遭遇だなんて予想外な衝撃でした。私もこういうのって、ドラマや漫画の中にしかないものだと思ってたんでびっくりしましたよねf^_^;


    ポテチ美味しかったですよ‼︎塩味の他にビネガー味とかコンソメ味があったけど、私は塩味がお気に入りでした。後半に書きますが、チョコレートやジュースもありました。本店が輸入品専門のお店とかで、その流れでポテチを売っていたとその後知りました。

    後半は明日更新の予定です☆

    2019年10月29日 21:04

  • マヌケで壮絶な私の人生の一部です・前編へのコメント

    心が弱っていたら、イケメン補充したくなりますよ。

    作者からの返信

    そうなのです‼︎
    イケメンさんは文化の極みです……心が弱っていた時にまさかのイケメン。

    私にとっては大きな奇跡でした(遠い目)

    2019年10月29日 20:58