もみじ、ひとひら

作者 紺藤 香純

恋した彼女は食いしん坊で可愛い鬼。切なくも美しい異種恋愛譚。

  • ★★★ Excellent!!!

市役所に勤める及川勇貴が取材先で出逢い、一目惚れしたのは美しい鬼の女性・楓。
けれども、再会して話してみれば、彼女はおいしいものが大好きで、笑顔が無邪気な可愛いひとで……。

いつもながら、途中で出てくるお料理の数々が丁寧に描かれていて、恋模様にどきどきしつつ、おなかもくうくう鳴ってしまいそうになります(笑)

鬼の伝説が残る地を舞台に描かれる異種恋愛譚。
惹かれ合う二人は、種族の壁を超えて結ばれることができるのか……。

二人の恋路を見守ってあげてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

本編の主人公である勇貴は、市役所勤務の傍らで家庭菜園で野菜を作り、新鮮な自家製野菜をふんだんに使って弁当を作るイマドキっぽくないイケメンです。
そんな彼が恋したのは、食いしん坊で天然で、グラビアアイ… 続きを読む

綾束 乙さんの他のおすすめレビュー 404