このクラスで山田君を虐めている生徒は、三学期に入るまでに全員が不慮の事故に遭うでしょう

作者 ショウセツ・カクノスキー

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?