サル ~after the MOMOTARO~

作者 ユーリ・トヨタ

真実に慟哭するサル!  恐怖の幕開けですぜ!

  • ★★★ Excellent!!!

桃太郎といえば、古来日本における勇者の代表格です。いまでもCMに登場するくらい、語り継がれる英雄です。でも待ってください。桃太郎の物語をそのまま信じてもよいのでしょうか。このお話はそこから始まります。視点を従者であるサルに置き、桃太郎伝説を一刀両断します。果たしてこの「真実」はまことであるのか。それともサルの妄想であるのか。桃太郎は実は鬼と人間のハーフであったという逸話もあります。「真実」を知ったとき、あなたの背筋に一筋の冷たい汗が流れるでしょう。、

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

高尾つばきさんの他のおすすめレビュー 360