親戚の叔父の結婚相手が担任の先生だった件について。

作者 煌河穂鷹(きらかわほたか)

6

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?