妻の唇はいったいどれだ!

作者 カクヨムの天使

178

65人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

女性の皆様、男ってこんなものです。
嘘です。

いや、男にもいろいろいますがね、出来る男って、こういうものです。

繋がっているんですよ、全てがね。
知識、経験、体験、記憶。
それら全てが、繋がっているのですよ。
何にかって?
エロ、もとい、『最愛の女性』に、ですよ。

男の力の全ては、最愛の女性へと繋がっているのです。
出来る男は、閻魔大王すら説き伏せてね、その知性と知能、感性と感覚をフル動員して、最愛の妻を救い出すんですよ。
カッコイイでしょう?
え?・・エロい?

ふふっ、お嬢さん。
・・カッコイイとは、こういうことをいうんですよ。
詳しくは、本編を、どうぞ?

★★★ Excellent!!!

 キスあてゲームで勝ったら妻を生き返らせるという、何かのAVにありそうなバカバカしい企画。
 ですがそれはそれ、妻の命がかかっているのだからと、真剣な心理戦が繰り広げられます。
 バカバカしい事を全力でやる姿ほど、笑えるものはありません。
 笑いたければぜひ読むべし!

★★★ Excellent!!!

最初はどうなることやら、とドキドキしながら読んでいたのですが、主人公の熱さ、コミカルな描写にどんどん緊張感が抜けていくのがわかりました。
主人公のキスにかける情熱、語りがとにかく面白い。
非常に楽な気持ちで、かるーく読める読みやすいお話になっていますので、ほっと一息つきたい時に皆様是非ご一読を!

★★ Very Good!!

とりあえず、閻魔大王相手にキス相手当て勝負をすることになったというスタート地点がまず頭おかしい(褒め言葉。
そして、妻を取り戻そうとキスをする彼を見ていると、男ってしょうもねーなぁ(褒め言葉 という感想が沸く。
ちなみにこの閻魔は恐らく善人だ。ヒーローの変身を待っていてあげる怪人達のような律儀さがある。
物語はハッピーエンドで終わるわけだが、恐らく彼は浮気すると思う。
でも、彼は妻のために命を賭けているわけで、彼がフリンジメンになったとしても、そこにはたまらなく人間臭い愛がある。
僕は彼が好きだ。

★★★ Excellent!!!

まんが日本昔話で、仙女を好きになった男が義父から「お前の愛情を試してやる」と言われる。試験方法は、件の仙女のみならず、姉達も含めて小指だけを見せ、意中の相手を選ばせる、とのエピソードを幼少期に見た。

本作品が盗作と言うのではない。オリジナリティは大人の味付けをしている点。"大人のふりかけ"が好評だったのと同じだ。
流石にR18のカクヨムで「◯唇を試させてくれ」とはならないが、ウェットに富んで十分に楽しめる。

好都合に残四人が死んだとも思えないので、存命なんだろう。恐らく鬼夜叉が化けていたのだろうが、その延長で妄想を重ねると、閻魔大王は夜の生活をかなりエンジョイしている風。黄泉に昼夜の区別があるならば…だが。

火事場泥棒的に吹聴すると、私も閻魔大王を登場させた小説を書いているので、読み比べてみて下さい。
図に乗っちゃった(o^^o)。

短編にはMAX2つが信条なんだが、星3つ付けました。

★★★ Excellent!!!

 まずは失礼な表題をお詫び申し上げます!!しかし、この作品において、他の方もおっしゃっているように、これ以上の賛美の言葉はないのです、はいッ!

 もう閻魔様に試されてはいるのですが、いい思いしかしてないじゃん!的な。
「金の斧ですか?」的な童話よりも激甘な試練。
 そして恐れるべきは、この世界にもっとも順応している、この主人公!ああ……閻魔様まで翻弄しているよ!

 でも、最後は夫婦の絆を感じさせる、フフッと笑えるオチ。こっちも下ネタなのだけども!!!

 卑猥すぎない、絶妙なバランスをキープしている笑えるエロ。面白かったです!

★★★ Excellent!!!

あの世とこの世の境目で、最愛の妻を取り戻すために閻魔との真剣勝負が火蓋を切る……!!
え?ですから、正真正銘の真剣勝負ですってば!!(汗)
もしもお疑いになるならば、ぜひ物語の扉を開けてみてください。このレビューに深く納得して頂ける……はずです……多分。
ニマニマ笑えて最後にふんわりと幸せな気持ちに包まれる、とっても素敵なラブコメ。おすすめです!!

★★★ Excellent!!!

こんな地獄があったら面白い。
唇で妻を当てたら、生き返る、外れれば即死亡。

日常でやったら、不純極まりないゲームなんだけど、閻魔様に言われたんだから仕方ない。
真剣に妻を救うため、必死に唇を重ねる主人公。
果たして妻を救えるのか? それとも?

★★★ Excellent!!!

 しょうもないです。ほんっっと! しょうもない!(重ねて言いますが褒めてます)

 死んだ妻を現世に呼び戻すために、五人の女とキスをして妻の唇を言い当てる。というお話。

 ……笑いました。不本意ながら。笑ってしまいました。なんか、負けた気がします。おもしろかったです。笑