『青い紫陽花』

作者 桜椿

濃紫陽花 涙を隠し一人きり また会える日に今日を生きよう

  • ★★★ Excellent!!!

宝塚歌劇団のレヴューのような短編集です。
戯曲のト書きの要素もちらほらとしたのは気のせいでしょうか。
これが処女作と言うんだから、カクヨムの怖いところです。
名作見つけました。
皆さんも是非ー!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

永谷 瞬さんの他のおすすめレビュー 680