ラブコメかと思ったらネットワークビジネスでした

作者 六畳のえる

完全に新しいラブコメ?

  • ★★★ Excellent!!!

のっけからヤバイ香りがプンプンとするのに……。
恐ろしく青春。アオハルですよ、アオハル。アオハルかよ? アオハルだな(納得)

正直言って、タイトル的に説教臭い内容なんじゃないかなと思ってたんですよね。ところがどっこい、タイトルは「一文字も間違えていない」のに、説教臭さがない! まったくない。皆無。絶無。
物語の中では、ネットワークビジネスは悪! とも、ネットワークビジネスは最高! とも言ってない。「怪しい怪しい」言いながらも、物語の流れは終始ニュートラル。

そしてアオハル。アオハルだよな? うん、アオハルだ。

登場人物が全員ヤバイ。常識人のハズのチョイ君(主人公)がこれまたいい味を出してる。常識人といっても男子高校生。可愛い女子にはめっぽう弱い。
そしてなんだろう、登場人物の中に「悪人」がいないんですよ。誰一人。そこが素晴らしい読後感をもたらしてくれる。作者は聖人か何かかと思いましたね。

あとはアオハルですね、うん。アオハルです。
どうしてネットワークビジネスやらマルチ商法やらからアオハルになるのかは読んでもらえば分かるし、読まなきゃ全くわからないと思います。
でも、アオハルだ。

あとあれ。ほら、あれ。
主人公は鼻から粉塵爆発すればいいと思いました。

衝撃的な作品です。おすすめです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

「久々に昔の友達から連絡が来たと思ったらマルチ商法の勧誘だった」という経験のある方、少なからずいるでしょう。
あの時の、何とも言えない苦ーい気持ちを思い出してください。
本作の彼と彼女にとっては、そ… 続きを読む

一式鍵さんの他のおすすめレビュー 353