第14話 脱衣

助「躊躇いなく男のズボンをずりさげるな!」


シ「ごめんごめん、まさか嫌がるとは」


助「まさか嫌がらないとでも思ったのか?」


シ「大丈夫。『大きさ』で男の価値は決まらないよ」


助「そんなコンプレックスは抱いていない!」


シ「……いや、やっぱり君の場合はさすがに少し気にした方が良いかも」


助「~~~~~~~~~~っ!!!!!!!!!!(声にならない怒り)」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます