第64話 ちょっと後悔

今日の愛さんは完璧やった。

かりんとあやちゃんも助けた。


やけどご主人の想い人はしっくりこん感じ。


めがねさんに愛さんの華麗なる演技

聞かせてみた。

だけどちょっぴり後悔。


ご主人が演技してると

思われたかもしれへんかなって。


そんなこと聞いても答えはわかるから

聞かへんかったけど。


そんなこと思ってないよ。


そう返ってくると思ったから。


だから解離性障害は理解されない。


特に愛さんのように七変化できる存在は

特にそうなんよ。



かりんもあやちゃんもメールじゃできるけど

実際にあっては無理や。


感情に流されて素顔がでてしまう。


愛さんは違う。聖徳太子や。

ほんまの女優や。


やけどそれは誰にもわかってもらへんから

見ていればわかんねん。


こうゆう特殊能力みたいんは

解離でもきっと珍しくて

余計にわかってもらえんねん。


やからなにをいっても意味ない。


わかっとるけどすこし悲しいな。


誰もわかってなんてくれんねん。


どうせいつかはでていくから

そう思うことにしよう。


ウジウジする暇なんてもったいないから。


見えてしまうって嫌なことやねんな。


見えない方がいいこともあるねんな。


そう気付いたてゆか気付いとったけど。


どうせいつか消えるから

今は明るくいたい。


無理してでも笑っていたい。


魔法使いとマダムはよこないかな。


かりんももう疲れてしまったわ。


今日は頑張りすぎたかな。


ご主人なんにもなかったから

安心してね。嘘はついてない。本当に。


早くパパ迎えに来て、、、、、、、、、、。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます