第13話 男ってめんどうやなの巻

かりんのご主人には好きな人がおる。

相思相愛ってやつや。


だけどなかなか解離性障害を理解できひんのや。

時間がかかるねんな。


正直、かりんも愛さんも割り切れるタイプで

そんなん、黙っとけやええやんと思うことも

ご主人はいつも正直に答えてしまう。


正直すぎると損すると思うねん。

嘘ばっかりつくのもあかんけど。


どうして男は古くから愛人たくさんおったり

嫁さんたくさんおったりする歴史あるねんに

なんで女だとどうこういわれんのかな。


って別にご主人は浮気などしてへんけど。

誤解がないように言っておく。


いちいち束縛したり女が上に立つとあかんかったり

めんどうや。


だから最近は結婚しない人が多いんか?


その方が楽やしな。


かりんは恋する気持ちとかわからんけど

きっとぎゅっと切ないやねんな。


ぎゅっとぎゅっと苦しいねんな。


うわっめんどくさいわー。

そんな思いしたないー。


likeとlove。

likeだけでええやん。


でもちょっとloveも体験したみたい気もする。


でもご主人みたいに悩んだり苦しんだり

楽しんだりそれはいいのか悪いのかわからん。


んー体験せんとわからんわー。


ちなみにかりんのタイプは王子様みたいに

すらーっと身長が高くておしゃれで自由でいさせてくれて綺麗でお金持ちw


ご主人とは全然別や!w


愛さんはきっと知的な人やな。

あやちゃんは不明。


とにかくごちゃごちゃ男っていうのめんどいなぁ。

あっ女もそうか。


どっちもどっちやなぁ!あはははは!


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます