きつねとうさぎ

作者 石燕 鴎

きつねとうさぎ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • こういうはなしによわい。

  •  昔、子供会でみたらし団子を作った記憶を思い出しました。

  • 朝読んで、ほわほわしました。
    素敵な作品ですね~ほっこりです
    お団子食べたくなりました。

  • 自力救済と来たか…(汗)

  • 狐がいくら油揚げが好きだとはいっても、そりゃあ同じものばかり食べてたら飽きますよね。私は、油揚げのチーズ焼きなら三食食べられますが。
    市販の団子は甘すぎてダメです。あの素朴な甘さがいいのです。

  • ぷかぷか浮いたおダンゴが食べたくなりました。
    でも油揚げも美味しいですけどね。

    人間に化けて町を歩いたら美味しいものがいっぱいあったでしょうね。
    お寿司とか天ぷらとか。

    読みながら、そんなことをつい想像しちゃいました。