頭脳戦デスゲーム ~真実と嘘~

作者 響ぴあの

143

50人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

教室のような場所で、いきなり嘘をついたら失格と告げられ、開始された頭脳戦デスゲーム。
そして最終回で驚愕の真相が明らかになり、物語は予測できない戦慄の結末を迎えます。

非常に優れた文章力と構成力で描かれた物語の意外かつ恐ろしいラスト。
それがどのようなものか、ぜひご自分の目で確かめてください♪
間違いなくおすすめの作品です!

★★★ Excellent!!!

とある施設内にて集められた、とりわけ優秀な5人の少年少女。
”嘘をついたらその場で失格”というルールの元、「頭脳戦なるデスゲーム」が始まります。

緊迫感溢れる戦慄の前半部より、”全て”が明らかとなる後半部へと突入し……
その”全て”とはいったい何であるのでしょうか?!
驚愕のラストを是非ともご覧ください。

※2話完結でしっかりとまとまっているした構成力、スラスラと読める文章、キャラクターたちの名前や特徴が覚えやすいことも、本作の素晴らしさです。

★★★ Excellent!!!

嘘が正しいと教壇から声がする。アンサー!リピート!アフター ミー!脳みそに刷り込まれたのはすべて嘘?それとも・・ただひとつだけ本当のことは、この物語は、あなたが生きて来た世界と、何も代わりはないこと。我と我身を疑えば、物語に隠された真実が見えるかも。この傑作をぜひお読み下さい!他所で騙される前に!ぜひ!

★★★ Excellent!!!

突然周囲がモンスターに占拠された!?
命を賭けたゲームに参加させられることになった、五人の少年少女たち。
それぞれが、優れた頭脳と戦う手段を持っている。
状況を打開するために、五つの頭脳が今、フル稼働で動き始める!

ゲームの真実とは何か。
ワクワクハラハラするような展開と、衝撃のラストが待っています!

★★★ Excellent!!!

 「嘘をついたら失格」そんな課題を与えられた18歳の子供たち5人。

 一番優秀でおとなしい子が即失格!?
 あまりにも理不尽すぎる教官の振る舞いと言動。

 デスゲーム以外にも様々な謎が散りばめられていて、スクロールする手がノンストップです。

 次回で最終回ということですが、現時点での私は読んでいません。気になる!
 
 展開と謎の深さがスゴイ!
 
 このデスゲームの行方は如何に!?