終末のトラペジウム

作者 omochi

櫻色の夜が咲いた時、少女は異界へと導かれる

  • ★★★ Excellent!!!

少女が違う世界でなお、強く逞しく生きる姿に心が打たれます。

そして特筆すべきはその文章力の高さ。

色彩から情景、登場人物の個性の立ち方が素晴らしく、頭の中に美しい魔法陣が広がるようでした。

また、節々に見える作者様の語彙力の高さやセンスは流石の一言。

間違いなく良作、作り込まれたファンタジーを読みたい方には自信を持って勧められる小説です。

未読の方は、是非。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ハクマーシーさんの他のおすすめレビュー 11