終末のトラペジウム

作者 omochi

02 桜の少女」への応援コメント

このエピソードを読む

  • Twitterから来ました、アオピーナです。
    少女が陥った命の危機が、美しくも分かりやすい文体で表現されており、非常に読み易く緊迫な場面の映像が勝手に再生されるようでした。
    これからも、じっくりと読んでいきたいとおもいます。

    作者からの返信

    アオピーナ様! 拙作をお読み頂きありがとうございます!

    お褒めの言葉に加え、星評価もつけて頂きとても光栄です……!
    舞台の不気味さや、苦境に立たされた主人公の緊張がアオピーナ様にも共感されたのであれば、書き手として非常に誇らしいです。

    序盤から少々ハードな展開となりますが、全体が暗くなりすぎないよう配慮して、物語を構成しております。
    移ろいゆく気色を今後とも見守って頂ければ幸いです。

    2019年12月6日 14:46