第94話 依存症者の告白(94)

 ○×△□、▽□◎、□△○□… 


 彼女が熱湯を被ったなら、ぼくも被るさ。

 彼女が階段から転げ落ちたなら、ぼくも転がって落ちるさ。

 彼女がビルから飛び降りるなら、ぼくも飛び降りるさ。

 だって、愛してるんだから


 だから


 ぼくが働いている時は、家でのんびり過ごしておくれ。

 ぼくがタバコを吸っても、きみは吸わないでおくれ。

 ぼくが病気で倒れても、元気に健康でいておくれ。


 だって、愛しているんだから


 この勝手な考え方


 なんとかしておくれ


 ○×△□、○×△□…

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます