第14話 依存症者の告白(14)

 ところで、なぜ私はこんなことを書いているのか?


〈ヒトは思考する時、すでに言語化し、明瞭に、論理的に物事を捉えようとしている〉


 これを、具現したいためである。また、


〈人間が一番関心のある対象──自分自身〉


 のためである。ならば、ひとりでやっていればいい。いちいち、わざわざ誰かに読んでもらおうなどと思わず、ひとりで書き、ひとりで満足していればいい。

 ただ、このパチンコを介して、人生の半分以上をパチンコに時間を費やして来た1人の人間として、自分を見つめ、何がどうしてこうなったのかというところを、他者の眼を意識することでより客観的に、凝視して行きたいと思っている。


 なぜパチンコにこんなにノメリ込んだのか、私は自分自身を知りたい。

 病気だ、依存症だとするのは、あまりに簡単すぎる。安易すぎる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます