親父が超絶美人なせいで俺は恋愛ができない

作者 八壁ゆかり

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第47話:道へのコメント

    おもろい!
    頑張って下さい!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    もう少し頑張れば完結なので、最後までお付き合いよろしくお願いいたします!

    2019年12月9日 02:35

  • 第20話:解読へのコメント

    お世話になっております姉御!m(_ _)m木霊風理です〜

    いや〜久々ですが...やっと来れましたが
    ....本当にもう....地の文読みやすくて...サクサク読めちまってもう....時間泥棒っすよ姉御....
    至福の時ですよ!バッキャロウ!(T ^ T)

    やっぱ...木霊は詩雨くんっすね〜俺の目に狂いはながった....ええ子や....あの子ええ子や...
    9〜10とか...あんなバックボーンあったら
    え...?ヒロインじゃないの...?え?なんで?( ゚д゚)となる木霊です(おいこら)

    メインヒロインは姉ちゃんなのかね〜と思いつつもここで結論を出すのは早いかなぁとも思っておりますパパのお友達とかもねいるみたいですしまだまだ始まったばかりですし
    主人公は何というか、爽やかなやっちゃなぁとイケメンのくせにいいやつだなぁ(´-`)
    と感心してます(だいぶ結構ひねくれている)

    ではでは!今回はなんか友情回だったので
    いやもう...詩雨幸せになりやがれ。゚(゚´Д`゚)゚。って感じで意外に真面目コメントになっちまいましたが...
    またきまっす!(`_´)ゞ
    あと16に誤字を発見しました!詩雨パパのセリフでした!

    作者からの返信

    木霊ちゃーん、返信遅れてスマン! 体調不良でな(今もだけど)。
    私もメインヒロインは詩雨でいいと思う……が、一応詩日さんです。後半入ったらかなりニュータイプな彼女のフリーダム・ヒロインっぷりが見えますので是非引き続きご拝読を! 特に31話! これに木霊ちゃんがどう反応するか、八壁は気になります。

    誤字の指摘もありがとうございます。直しました。いや、気づいていたけど無視してた、でも木霊ちゃんに言われたらこりゃ直さなあかん、と思って直した(何)。

    詩雨は幸せになってるよ〜〜かなりの超展開だけどね。
    もう少しでカクヨムコンの文字数下限に到達するので、頑張って書きます! 木霊ちゃんは応募する? 悪いが俺は三部門に出すぜ!(謎のいい笑顔) ではまた!

    2019年11月22日 11:59

  • 第9話:香坂輝の恋愛じゃない交際、父と…へのコメント

    夜遅くにこんばんはm(_ _)m
    自主企画ホストのっ木霊風理です〜
    ここ2日くらいでここまで読み進めました!

    えーそれでは感想をば...
    まずもう、父さんが...父さんがカックイー⤴︎(´∀`)!顔面perfect男女両刀俳優アーンド性格最高って...いいキャラ作りましたねぇもう!主人公くんもなかなか好感が持てます!木霊もああゆう女の子はちょっと無理でs(殴)(何様のつもりだ馬鹿野郎)
    木霊が一番好きなキャラはですね(え?早くね?)詩雨くんですね〜あの陰気な感じが(強制終了)...大人しい感じが!好きですね!
    あと八壁さん....文章......上手い( ˙-˙ )
    読みやすいです....サクサク入ってきます...地の文最高(*´ー`*)
    学校一の美少女しょっぱなふったのでね☆これからどう展開されるのやら楽しみですよ〜

    楽しい作品なので追いかけさせて頂くのですが!
    ...どうでしょう木霊のハイテンションクソ長コメントは
    初回なのでわりかし抑えめなつもり....つもり...
    こんな感じの人ですがいかがでございましょうかぁぁ!(逃)

    では!また来ます!(`_´)ゞ

    作者からの返信

    木霊さん! 熱くて長いコメント、本当にありがとうございます!
    やはり俺の眼に狂いはなかった……俺が求めていた以上の熱いリアクション、書き手冥利に尽きるってもんだぜ……!!(誰)
    というわけで長さもテンションもまったく問題ございません!! 細かいところにも言及していただいて嬉しいです!

    でも、好きなキャラを決めるのは流石に早いっすよ! 確かに詩雨はここからかなり出張りますが、メインヒロイン控えてますし(むしろ俺的には詩雨がメインヒロインでもいいが)、他にも、ね! 親父の「おともだち」とか、ね!

    地の文まで褒められたのはカクヨムでは初です、ありがとうございます!
    普段割と小難しい文章書いたりするんで、人生初ラノベということでなるべく分かりやすくするよう努めました。「計画通り!」といった感じです!

    ヤバい、こっちもテンションが上がってしまった。とにかく次のコメントも楽しみです! ありがとうございました!!

    2019年11月6日 06:00 編集済

  • 第9話:香坂輝の恋愛じゃない交際、父と…へのコメント

    親父さんの言葉が深い……。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    これ、実は割と見た目だけの話じゃないというか。「何を拾い、何を捨て〜」の下りは、私がこれまで言ったり言われたりしてきてフレーズで、何にでも言えると思います。ここぞとばかりに使ってやりました(笑)。

    引き続き、どうぞお楽しみください!

    2019年11月6日 05:45

  • 第1話:俺の親父という奴はへのコメント

    親父さま!?
    どういう設定?笑笑

    作者からの返信

    返信遅れまして大変申し訳ございません!
    そうなんですよ、美人なの親父なんですよ……。
    続きも読んでいただいているようなので、またそちらで!

    2019年11月6日 05:43

  • 第2話:暁みちる伝説へのコメント

    感想企画から参りました。
    読んでいて思ったことの一つとして、例が出ていてわかりやすいという事です。ハリウッドの例にしてもゴールデン・グローブ、アカデミー賞のような例をしっかりと描いてよりわかりやすいです。
    また、キャラもいい。父親が役者という事を生かしておりと木には女性にもなり男性にもなり切ることができる。まさしく役者の鏡といっても過言じゃないでしょう。

  • 第20話:解読へのコメント

    企画へ参加頂きありがとうございます。
    読み終えたのでコメントを。

    まず、タイトルで興味を引き9話までは良く描かれていてとても楽しめました。
    番外編で?が付いたのですが、唐突に始まった事もあり、どこかに伏線を張って置けばスムーズに入れたのかなと。
    10話以降は9話までの勢いが少々減少し疲れたのか、と思わせる感じで落ち着いてしまった感があります。

    ただ、詩日が出て来て今後詩雨と絡んで面白くなる展開を期待できる部分はあります。
    それと楠木がどう関わってくるかで、波乱もありそうな気もします。
    上手く絡んでくれば9話までの勢いが復活するかと。

    文章はよく纏まっていて読み易いのと、描写がしっかりしているので情景も浮かび易く好感を得ます。
    良作に至る可能性を大いに秘めた作品ではないかと。

    以上、息切れ感を払しょくし大いに盛り上がる事を期待致します。

    作者からの返信

    ゆう様

    早速のコメント、どうもありがとうございます。
    具体的な指摘、長所短所を教えてくださったこと、今後の推敲や展開に大いに参考にさせていただきます。

    実はPVも、第二部に入ってから極端に落ちている箇所があるので、おそらくそれが私自身が気づけない「息切れ感」なんだと思いました。

    番外篇に関しては、事前に伏線、という案を採用させていただきたく思います。

    そして、ご名答なのが、詩雨と詩日です。今後、かなり盛り上がります。
    小説フォローをしていただいたようですので、どうかご期待ください。
    改めまして、この度はありがとうございました!

    2019年10月20日 11:43

  • 第8話:彼女の宣誓とよこしまな期待とへのコメント

    文章がテンポよく読めて楽しいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    自分はラノベを書くのが初めてで、ちゃんと「ライト」な文章になっているか心配でしたが、楽しいと言っていただけて安堵いたしました! どうぞ引き続きお楽しみくださいませ^^

    2019年10月3日 08:35