機械心と人間心

作者 歩く屍

90

35人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

機械であり人の心をもつプロトは、ある日突然目覚めた。

何も分からず施設を後にした彼の目に突然飛び込んできたのは、戦いに苦戦するある一行だった。

素敵な仲間達と出会い、一緒に旅をする機械人プロト。
彼らと共に悩み、喜び、笑い、苦しみ、奔走する姿に感動する異世界ファンタジーです。

大事な人々の心が優しさが、彼の心に響いた時…プロトは何を選択し、誰を選ぶのか__


サクサクと展開が進むので、負担なくスムーズに読めます。戦いの描写が多く、ハラハラドキドキする展開がいっぱいです♪
ぜひ一度覗いてみてください(^^)

 

★★★ Excellent!!!

4人の冒険者達は、戦いの最中に彼と出会う。

強い力を持つ彼は、『オートマタ』と呼ばれる存在であった。

彼は心を持っている。

しかし、彼自身には理解できない事が多くあった。

多くの人達と出会う中で様々な経験をし、仲間と共に成長する。

彼がどのように自身を変化させていくのか?

その時彼の周りに何が起こるのか?

それを見届けるのは、興味を持ったあなた達だろう。

是非、最後まで読んで頂きたい作品です!

オススメですよ♪

★★★ Excellent!!!

ティルミやクイムなど、個性的なキャラの会話があるからこそ、プロトの機械具合がよくわかる作品。
これは、心を持った機械人間プロトのお話。

恋愛がわからずティルミをデートに誘ったり、レイビスを「守る」と言ったり、かなりニヤニヤしてしまう場面も。

最新の24話まで拝見し、25話目を開けようと思ったらまだ続きがなく…!続きが楽しみになる、そんなストーリーです。