重銀の翼 〜ツィオルコフスキー・クレーターにて

作者 永久凍土

百合SF

  • ★★★ Excellent!!!

一時期「百合SF」というジャンルが話題になって、自分も御多分に漏れずその流行に乗っかり、「アステリズムに花束を」という百合SFの短編がまとめられたアンソロジーを手に取ったのですが、この作品からはそこに収録されている作品を読んだ時と同様の心地よい読後感と衝撃が感じられました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー