萌えよ、ロボ魂!!(偽物版)

作者 みかんあき

9

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

いやもう、ほんとにみかんあきさんのエッセイって抜群におもしろいんです。
これは結城藍人さんの『燃えよ、ロボ魂‼』にインスパイアされて書かれたとのことで、ある世代にはとっても懐かしいロボアニメのお話。
ところが、筆者はリアルタイムで完全に観ていたわけではなく、当時お姉さまがご覧のものを白眼視していた、というのが肝となります。
つまりその時の番組の印象には大胆な誤解があり、それを成長した今こそjkらしい(作者は永遠の女子高生)瑞々しい感性で考え直したのが本作の概要です。

恥ずかしながら初めて耳にする作品が多く、わたしも大人になってからアニメを観はじめた組のため内容そのものはほとんどわかりません。
でも、かわいらしすぎる勘違いやなかなかマニアックな少女時代の描写、そしてときおり「恨」「悔」なコメントをしては我に返る等、みかんあき節全開の楽しいエッセイになっています。

これマンガにしたら絶対おもしろいと思うのです。
ほら、最近WEBで火がついてとうとう紙でも出版されるっていうパターン多いではありませんか。
誰か描いてくれないかなあ。

あと、ロボ関係ないですけど女は年齢でもおっぱいでもないので安心してください。

ほんとこれ、誰か描いてくれませんか。

★★★ Excellent!!!

 私はロボアニメをほとんど観たことがありません。だからこの作品で紹介されているアニメは、タイトルすら知らないものが大半です。

 なのに、凄く面白い!
 アニメを観ていなくても楽しめる!
 なぜなら作者様ご自身が観ていないから!

 作者様のお姉様が観ているアニメの記憶をもとにしたエピソードが色々あるのですが、その、「物凄く聡明な子供が、うっすら観た感想や勘違い」が、とにかく面白いのです。

 そしてお姉様がまたとってもいいかんじ♪

 ロボットアニメが好きな方も、観たことない、という方も楽しめる作品です。

★★★ Excellent!!!

ロボットアニメについて熱く語るエッセイは他にもあれど(元祖『燃えよ、ロボ魂!!』もよろしく!←ダイマ)本作はひと味違います。
何しろ、作者様(永遠の女子高生)は若かりし頃(きっと小中学生の頃に違いない)にはロボットアニメどころかアニメ全般が嫌いだったのですから!
そんな作者様が大人になって(「見た目は子供、頭脳は大人」な某名探偵は高校生のくせに「頭脳は大人」と言い張っているので高校生は大人で問題なし)転向してアニメスキーになったあとで萌えたロボットアニメについて熱くまったりと語るエッセイですから、小さい頃からロボットアニメが大好きで大人になっても卒業できなかった腐れヲタクなおっさん(=筆者)とは視点が全然違います。
作者様がロボットアニメのどんな所に萌えたのか、ぜひお楽しみください。