ルビー・レッドは電波に乗って

作者 いっさん小牧

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全40話

更新

  1. プロローグ
  2. プロローグ:撮影開始、ビクンビクン!
  3. 第一章――ユーチューバーを知らないなんて、遅れてるYO!!――
  4. 第一章①(ユーチューバー? なんだぁそりゃ?)
  5. 第一章②(あたしたちを殺そうとするからさ)
  6. 第一章③(売ってあげます。5億エレメントで)
  7. 第一章④(娯楽って……なんだ?)
  8. 第一章⑤(編集こそがユーチューバーの命だ)
  9. 第一章⑥(そそり立つソーセージ!)
  10. 第一章⑦(この刃跡からは逃れられない)
  11. 第一章⑧(お前、もういい歳なんだから……)
  12. 第一章⑨(バカうめえ!)
  13. 第一章Final(浦島太郎気分で帰ってどうなる)
  14. 第二章――ライバルユーチューバー、現る――
  15. 第二章①(なあ、その髪、ほどいてみない?)
  16. 第二章②(生き返れ、福留――――――――――――ッッ!!)
  17. 第二章③(否定とはこの世で最も愚かしいことの一つだ)
  18. 第二章④(二人っきりで、土曜日の午下を歩く)
  19. 第二章⑤(チェリーと駿郎くんは似てると思うよ)
  20. 第二章⑥(殺す必要なんかないじゃん!!)
  21. 第二章⑦(挨拶をしているような仕草にも見える)
  22. 第二章⑧(甘く見積もっていたんだ)
  23. 第二章⑨(当店に鉄の剣は一本もないのです)
  24. 第二章⑩(単体じゃなくて、グループなら……)
  25. 第二章Final(お月さん、きれい)
  26. 第三章――ジャドーワデの、城の奥で――
  27. 第三章①(なにこれ? どこのバイオハザード?)
  28. 第三章②(レカート=メイティアが断じて許さん!!)
  29. 第三章③(人間の心がわかってないんだ)
  30. 第三章④(春のように笑う)
  31. 第三章⑤(そういう時も、あるよ)
  32. 第三章⑥(イメージ、ってやつなんだ)
  33. 第三章Final(おしりから平和への、ワインディングロード)
  34. 最終章――ジェレンタの丘に吹く風は――
  35. 最終章①(駿郎が余を……性の対象に?)
  36. 最終章②(誇り高きネルトンの剣士)
  37. 最終章③(うん、きれいだ)
  38. 最終章④(あたしと駿郎が……×××するんだよ)
  39. 最終章⑤(有名人ってのは便利だな!!)
  40. 最終章⑥(地を穿ち、空を喰らう)
  41. 最終章⑦(スキノセ=アリス=レジネッタ七十八世である)
  42. 最終章⑧(二人で、動画を撮影しようか)
  43. 最終章⑨(もっと、生きたかったよなぁ……!)
  44. 最終章Final(わくわく、アツアツ、だぜ!!)
  45. エピローグ
  46. エピローグ:ルビー・レッドは電波に乗って