お雑煮

 新年、あけましておめでとうございます。お正月ですね。お正月らしくお雑煮の話をしようと思いおます。


 お雑煮って地域性がかなり出るようですね。お餅が入っているのは同じのようですが、場所によってかなり違うようです。私の家のお雑煮は干し椎茸と焼きエビで出汁をとり、それにお醤油で味付けをしたおすましタイプです。具は、お餅にしいたけ、焼きエビ、人参、三つ葉と言ったところでしょうか。ゴージャスなお家はエビが器をはみ出るぐらい大きくなくちゃいけないとかいうらしいですが、うちは五百円玉程度のエビです。かなり独特なお雑煮だからどこか分かってしまうかもしれませんね。


 しかし、同じ県内の父方のお雑煮は全く違います。まず味噌で味付け、お餅などの他に、大きな里芋が入っているようです。一度食べたことがあるかな、という程度ですが、私は母方のお雑煮の方が好きです。お雑煮といえばおすましというイメージが強いからかもしれません。


 それでは今年も中々美味しい話は思いつきませんが、たまにこのエッセイも更新したいと思いますので、よろしくお願いします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます