頭のネジが外れていた日

 私の頭のネジは常に緩んでありますが、昨日は特にいくつか行方不明になっていたようです。


 旦那がブックオフに連れて行ってくれるということでしたので、いそいそと身支度をし、さぁ今から出かけるというとき。エアコン消そうとリモコンを持って停止ボタンを押したつもりが全然反応してくれません。その代わり、テレビのスイッチがオンに。


 「あれ、出かけないでテレビ見る?」


 旦那がニヤニヤしております。私、テレビのリモコンとエアコンのリモコンをガチで間違えたのです。どうした私!

 

 未だかつてこんな間違いをしたことがあっただろうか?私ならあった気がする。


 その後、さっきの失態など忘れて無事出発。ルンルン気分で旦那の車に乗り込みました。ちょうど西日が眩しい時間帯。


 旦那が眩しさに耐えられず、サングラスを装着。普段はかけたりしないので珍しく、私はまじまじと観察しました。サングラスをかけさせられたビーグル犬にそっくりです。


 あまりにもガン見するものですから、信号待ちのときに旦那が何?という風にこちらを見ました。


 かっこいいよ、と褒めるつもりだった私の口から出た言葉が


 「旦那ちゃんのサングラスに映ってる私可愛い」



 だ、誰か、私を殴って!殴ってくださいお願いしますっ!


 もちろん、旦那の返事は、


 「は?」


 この、は?には、頭大丈夫?の意味も込められています。正しい!正しいリアクションです。自分で言ってめちゃくちゃ恥ずかしかった……。



 ちょっと自分で言動をコントロールできない日だったようです。そんなときもある、うん。




 


 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます