キャラソックスに年齢制限なんてあるの?

 短期間ではありますが、私、ボディケアやリフレクソロジーなどを行うセラピストとして働いていた時期が少し前にありました。


 靴を脱いだ屋内が職場だったのですが、私、毎日キティちゃんの靴下を履いていました。昔っからキティちゃん大好きだったので靴下もキティちゃんしか持っていなかったのです。


 多分、私が枕元に立ったときなんて、顔部分が空いているベッドにうつ伏せで横たわっているお客様は、足元のキティちゃんと目が合っていたかもしれません。


 帰り際に靴下を指差して、可愛いね、と言ってくれるおじさまもいらっしゃったので、私、まったく恥ずかしいことだなんて思っていませんでした。


 そんな私に、ある先輩が言ったのです。


 「ことちゃん、まだ二十代だからギリオッケーだけど、三十過ぎたらキティちゃんはアウトよ」


 私、びっくりしました。えぇー三十過ぎたらキティちゃん履いちゃダメなの??


 職場は皆、私より年上のお姉さま、お兄さまばかりだったので、娘みたいだと可愛がって頂いてました。だからその先輩も嫌味とかではなく、世間知らずな私に常識を教えてあげようという優しさだったのはわかりますが、衝撃です。


 今までキティちゃん身につけている痛い子だなんて思われていたのだろうか?


 好きなもの身につけたらダメなの?ダメって誰が決めたの?恥ずかしいことなの?


 私、キティちゃんのTシャツなんかも持ってるのに三十過ぎたら着ることはできないのだろうか。まだ着れるのに。


 ぐるぐるもやもや、考えながら、休日に実家に遊びにいきました。




 実家では母がディズニーツムツムの靴下を履いてました。


 「見て!可愛いでしょう?ツムツムの靴下、安かったのー!」


 しかも、恥じらう様子もなく見せびらかしてきます。


 うん、全然ダメじゃない。普通に可愛いじゃないか。私はこれからもキティちゃんの靴下を履こうと、そのとき思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます