一年中、桜

 アホっぽいことばかり書いているので、ちょっとここで女子っぽさをアピールしときたい私。


 旦那によく、女子力(笑)と鼻で笑われてしまいますけれど、自分でも女子力という女子力をどこかに落っことしてきた感を否めませんけれども、そんな私でも、ふふっ私って女子だわーと思う瞬間が一日に一回はあります。


 それはお風呂上がり。いい香りのボディクリームを塗っているとき。本当にいい香りってそれだけで気持ちが上がるんですよね。


 最近のお気に入りはTHE BODYSHOPのJAPANESE CHERRY BLOSSOMの香りのボディクリーム。香りが好きすぎてボディミストも使ってます。


 夏だろうが秋だろうが冬だろうが、私は桜の香りに包まれたいのです。



 桜といえばで今ふと、ある話を思い出しました。


 前に勤めていたところで、その職場の女性を花に例えるならって話を男性陣がしていたときがありました。ちょうど桜が咲いてる季節だったので桜に例えるなら誰だろう?という話になったようです。


 そのとき後輩くんに


 「栞屋さんって桜って感じではないですよね」


って言われたことがありました。好きなお花の一つだったので、内心ショックだったんですけど、まぁ、桜ってキャラではないなぁと思い直しました。


 でもすぐ後に、


 「花に例えるなら薔薇って感じですね。近付いたら怪我しちゃうよ、みたいな感じです」


って、本心なのかフォローなのかよくわからない言葉を頂き、私は何とも言えない気持ちになりました。



 私、そんなにトゲトゲした女だったのだろうか。



 桜のような柔らかな雰囲気の女性になりたいものだ、と思いながら今日も、カサカサの足にボディクリームを塗りたくります。おりゃー!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます