エノコモモ作品への愛をコッソリ叫ぶ。

まるて

エノコモモ節を勝手に語る。

 作家様に感想やら、みんなに見られるレビューやらを送るのは、大変心労が嵩むので苦手なのですが、萌え語りは好きです……好物です……


 てなワケで、勝手に好きな作家さんを語ります。


 https://kakuyomu.jp/users/enoko0303


 エノコモモ作品との出会いはですねー。

 2019年の6月下旬のある日……私は性奴隷物が読みたくて、検索を駆使していました(変態かな)


 そこでヒットしたのがシャールカでした。

 まぁ、私が期待した展開では無かったんですけど、良い意味で裏切られたので、まんまとハマりました。

将軍閣下妖怪デカチンコー性奴隷シャールカ』に。


 普段は作者読みなんか全然しないんですけど、他の作品も読みましたら、まんまとハマりました。エノコモモワールドに。


 エノコモモ作品にはお約束と言っていいほどの定番の展開がいくつかありまして、それがすごくエモいんですよ。


 ・育ちの良い年下僕キャラ

 ・乙女なハイスペック童貞

 ・性に貪欲なヒロイン

 ・やれやれ系お姉さんキャラ(ツッコミも兼ねる)

 ・ツッコミ系親友キャラ

 ・ヤンデレハイスペックイケメン

 ・性癖を暴露させられる従者

 ・ツッコミが容赦ない地の文

 ・思い込みが激しい

 ・溺愛

 ・すれ違い

 ・勘違い

 ・不条理

 ・男性キャラは皆ちんこがデカい

 ・情緒溢れる月日の表現

 ・ギャグと下ネタと不条理、そして作り込まれた設定の闇鍋

 ・キャラのネーミングセンスがすごい

 ・タイトルのセンスがすごい

 ・もはやあらすじいらない


 もう好き……。一言一句噛みしめるように読んで全力で吹き出しています。腹筋痙攣させっぱなしです。

 エノコモモ先生は「笑った箇所を教えてください」と言ってましたが、全文余すところなく笑えてしまうのでピックアップが大変難しいです。むしろ笑えないところがないなッ。


 どんなに辛いことがあってもエノコモモ先生の小説を読むとゲフゲフ笑えるので、本当におススメです。

 あ、腹筋が筋肉痛になるので一気読みは厳禁です。

 飲み物はすべて吹き出しかねないので、飲食厳禁で読んで下さい。公衆の面前で読むと、不審者になります(顔が緩むので)



 追伸 : 「まるてさんの雄をみちゃった」とのDMをエノコモモ先生から頂きました。

 とうとう心のちんこを見られてしまったのか、私は(愕然)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る