ボケがっっボケがキレキレだっ!!!

 世界観がちょっと糸井重里さん風というか、なんというか、ウェットに富んだギャグなんですよねー。


 https://kakuyomu.jp/works/1177354054888425688

 子供嫌いの町議令嬢はやっぱり子供が苦手

 作者 エノコモモ様


 もうあらすじからいって面白い。

 アッこれ、お腹抱えて笑えるやつやと思いましたね。でもカラッとはしていない笑いなんです。どこかスンッとなる。「えっ?これ?笑っていいの?褒めて大丈夫?」ってなる。非常に応援コメントやらレビューやらが書きにくい作品でした(大絶賛)


 エノコモモ作品の中でもかなりボケが激しい。ツッコミが追いつかない作品です。


 恋愛性癖ジャンルで言うところのオネショタです。


 ショタの方が、オネの方に公衆の面前で叱られたことを8年間も根に持ってて、嫌がらせのために求婚するっていう狂気の設定です。


 オネのほうはそれを分かっているから、ありとあらゆる方法で、初夜から性交から逃げまくります。エノコモモ作品でヒロインのほうがやりたがらないってホント珍しい。

 だいたいヒロインのほうがやりたがってて、ヒーローはドン引きしてますからね。


 いやー、しかし性的に虐げられている育ちの良い男ってなんでこうもエモいのでしょうね。ときめきがとまらない……(トゥンク)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る