東京クリミナル

作者 陽子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 子どもへのコメント

    あっさりと、そして理不尽に死んでゆく人と、その重さの対比がズシリと響きますね。
    亜礼はどう捉え、これからを歩んできぬのでしょう?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    亜礼がどう捉えるか…難しいです。ちゃんと書けるか分かりませんが、亜礼らしい選択が出来るように書いていきたいと思います。

    2019年11月24日 23:34

  • 指令へのコメント

    ここまでのお話がこの為にあったのですね。
    物語に説得力が凄いです!

    作者からの返信

    ありがとうございます。本当はもっと短くこの話に持っていこうと思っていたのですが…
    説得力があると言っていただけて本当に嬉しいです!

    2019年11月2日 20:37

  • 仲間へのコメント

    お話の流れは近代的ですが、亜礼、加藤などの登場人物の性格の複雑さ、見え隠れする環境・社会の暗い影はどことなく児童文学の名作『黒の兄弟』を思わせます。
    物語の重さで好き嫌いが分かれると思いますが(失礼な言い方で申し訳ありません)私は非常好みです。今回も楽しく拝読させて頂きました。ありがとうございます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    人物の性格の複雑さは自分でも意識していたので、そう言っていただけて嬉しいです。ですが描写力はまだまだなので、頑張りたいと思います。

    2019年10月22日 20:08

  • 爆破へのコメント

    やはり文章の上手さが光りますね。
    高校生離れしています。
    質感のある文章、イタズラに文節を長くしないリズム。すごいです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    文を読みやすく、綺麗に書くということは一番意識していることなのでそう言っていただけて本当に嬉しいです。

    2019年10月7日 21:09

  • 鉄骨運びへのコメント

    鉄骨運び…なかなか過酷な
    やはりこういった世界観は好みですね。

    また、亜礼の初登場時のルビが振ろうとして失敗されているようです。

    作者からの返信

    指摘ありがとうございます…(・_・;

    また読んでくださってとても嬉しいです!

    渡会さんの新作も待っています!

    2019年8月23日 11:45