誰も知らない小さな世界の些細な事

作者 常山 無

死を選んだ二人の少女の、等身大の物語

  • ★★★ Excellent!!!

個人的に、小説の素晴らしいところは、自分ではない他者の主観で世界を追体験できるところだと思っているのですが、この作品は正にそれです。生々しいほどに、少女たちの感性で捉えられた残酷な世界が見えてきます。


学校でいじめがありました。性的虐待がありました。中学生が自殺しました。
ニュースでよく見る言葉ですね。でも、その被害者が何を考えて、どう生きていたのか、私たちは一生知ることができません。それでも、目を背けないで、ちゃんと考えつづけなければいけない、そんな気持ちにさせられるお話でした。

短いながらも、ずっしりと迫ってくる文章。是非読んでいただきたい、素敵な作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

かいるさんの他のおすすめレビュー 47