花言葉童話集

作者 栞屋こと

72

25人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

テンポはスローな印象で、童話にするときの花言葉の使い方が上手いところが特筆される。
特徴のあるキャラクター達が各話に登場していて面白い。展開とあいまって、それぞれの話の運びが素晴らしい。
僕は花言葉にはあまり詳しくないですが、色んな花言葉があるんですね。小さい頃の花についての思い出は鮮明です。

★★★ Excellent!!!

万人が楽しめる花言葉から作り出された短編集です。
読んでいると不思議な感覚になり、その花の奥深さを学べます。
それぞれも短いお話なので、すぐに読めますし、どの話も余韻が残る素敵すぎる話でした。
花の数だけ物語は続けられる、設定も内容もすばらしい作品です。

★★★ Excellent!!!

幼い頃、母に読んでもらっていた童話集を思い出しました。
素敵なお話は大人になっても忘れないものです。

特に花言葉にリンクしたお話になっているところが、ロマンチックで、女の子に読み聞かせしてあげたら大人になっても覚えているのではないでしょうか。

大人から小さな子供まで
ずーっと記憶に残る素敵なおとぎ話だと思います。

★★★ Excellent!!!

花言葉をテーマに書かれたオムニバス形式の童話集です。
一つ一つのお話が短めで読みやすく、すーっと頭と胸に染みていきます!夜眠る前に…など心を落ち着けたいときに読むのもおすすめ。
「金魚草」のような教訓めいたお話や、「鳳仙花」のような物悲しいお話まで、綴られるお話はそれこそこの世にある花の数ほど色とりどりになるのでしょう。
この先どんな花が増えていくのか、とても楽しみです!

★★★ Excellent!!!

花言葉をきっかけにお話が作られているようでまずその発想に感嘆です。描かれるキャラクターはまるでその花言葉を生き写したかのよう。

また、童話調で書かれた三人称と、童話独特の空気感を大切にされているように思われます。
童話の特徴をしっかりと掴んだ文章は、つい口に出して読んでしまいたくなります。

もし、お子さんがいらっしゃる方なら、寝る時に読んであげたりしてもいいかもですね。

ぜひご一読を!