花の補色

作者 @jonnn

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全45話

更新

  1. ウィスタリア王国の姫は1人。王子は4人
  2. 王位継承者は直系の長子である。
  3. ウィスタリア王国の国土はだいたい円形である。
  4. 王国では、紫色は最も格式高い象徴である。
  5. 国境は森で覆われている。
  6. 国境の森には山羊の王がいる。
  7. 森には山羊の王と、その配下の悪魔たちが住んでいる。
  8. 外交は過去100年行われていない。
  9. 王族は15歳になると、己の騎士を選ぶ。
  10. 山羊の王と悪魔たちは森に封印されている。
  11. ウィスタリア国民は森に入ってはならない。
  12. 悪魔に殺されてしまうから。
  13. 金鉱篇
  14. 国土は約636k㎡。
  15. 初代ウィスタリア王が山羊の森に結界を創った。
  16. 初代ウィスタリア王は没後、天界で神になったとされている。
  17. 空を飛ぶ研究は、国の認可をとれば援助を受けられる。
  18. ウッド村が悪魔に襲撃されたのは10年前。
  19. 悪魔の襲撃は、10年前・4年前、計二回である。(王宮発表)
  20. 4年前 悪魔に襲われた街の名はムーンライト。
  21. ホイシュレッケ絨毯の工房の織匠は、ほとんど女性である。
  22. 王族の出生率は極めて低い。
  23. 第一王子には妻がいる。
  24. 現在ウッド村は跡地となり、住民はいない。
  25. 善良な者は死後、ウィスタリア王の配下となり結界を守る精霊になると言われている。
  26. 死者は土葬され、墓標は山羊の森に向かって作られる。
  27. ほとんどのウィスタリア国民は、山羊の森を見ることなく生涯を終える。
  28. 飛行篇
  29. omen
  30. gaze
  31. come
  32. dance
  33. gap
  34. fingertip
  35. knife
  36. wine
  37. Wound
  38. Tears
  39. merit
  40. Jobs
  41. 悪魔篇
  42. Ghost
  43. Ivan
  44. Season
  45. before noon
  46. carpet
  47. pain
  48. tip