妹(義理)と暮らしていきます〜イチャイチャしながらほのぼの幸せを掴みたい〜

作者 九条 けい

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第52話 お話だよへのコメント

    改まったお礼を口にすると、何をいまさら当たり前のことをと言われてしまう。
    本当に心の底から仲間意識があるのですよね。

    仲間意識をとても強く感じる素敵なお話でした。

  • 第51話 機嫌が悪い?へのコメント

    その後何をしたのかわからないんですかぁ。そこ重要じゃないですかぁ。残念です。

    イチャイチャを阻止されて残念な気持ちはわかりますが、ルーシーさんの扱いが雑過ぎますよ。もっと優しくしてあげましょうね。

  • 第50話 採りに行きますへのコメント

    ラズベリーに囲まれたふたりの秘密の場所。素敵じゃないですか。
    ここのラズベリーは特別甘くなりそうです。

    早く摘み終わってヴィークくんとイチャイチャするんだって・・・
    すでにイチャイチャしてるじゃないですかぁ

  • 第49話 作ってみましょうへのコメント

    200m8秒。いやいや愛の力でしょう。猫まっしぐらですからね。

    ラズベリー料理の開発難しそうですね。
    もうそのまま食べちゃいませんか。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    やっぱりこれは愛の力なのでしょうか?
    愛があるからこそ為せる技。

    ラズベリージュースの開発。難航しています。そのまま食べても美味しいですけど、加工もしてみたいです

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月30日 21:35

  • 第48話 ラズベリーをどうしましょうへのコメント

    またルーシーさんに幸せを見せつけに来たのですね。唐揚げが待っているので許してあげてください。

    甘酸っぱいですよね。(ラズベリーの話です。きっと)

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    ルーシーさん寝てるところをドンドンされました。

    ルーシーさん大好きから揚げ。楽しみにしてるでしょう。

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月30日 21:13

  • 第47話 好きな味へのコメント

    アインちゃんにキッチンから追い出されてしまいました。秘伝の唐揚げ良いですね。
    ただヴィークくんを暇にすると悪戯心がうずくようで外へ飛び出して・・・
    そのまま変えること出来るのでしょうか。

  • 第46話 ついに完成ですへのコメント

    一週間で建築とは驚きです。ログハウスのようですね。また新しい文化が吹き込みました。
    新しい家の為に尽力していただいた皆さんにお礼をしなければなりませんがアインちゃんちょっと不服。わかりますけどイチャイチャはもう少し我慢してね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    村のみんな頑張りました。1週間で建築とは少し手抜きを想像してしまいますがそんなことはありません。ご安心ください。
    アインちゃん頭では理解しているのですが感情がもうヴィークとイチャイチャしたい方に流れ過ぎてます!可愛いから許すけど!

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月24日 21:31

  • 第45話 今一度決意へのコメント

    そんな筋力をお持ちの殿方はある意味特殊能力かと感じます。加護と言う名前が付いていなくても他人より秀でている能力は超能力ですよ。役に立てたいですね。

    もし神様が存在するのであれば。神様によって「必要」な力として加護が与えられたのだとしたら。ヴィークくんの力はいつか必要になりますね。
    大好きなアインちゃんと仲間たちを守ってあげてください。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    たしかに丸太を2人で運ぶほどの力はある意味特殊とも言えます。人より何筋トレを頑張ったのでしょう。役に立ってます。

    ヴィークが授かったこの力がどうなるのか…それはいずれわかります!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月24日 21:29

  • 第2話 兄妹は決めましたへのコメント

    タイトルは兄妹では?

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます

    早急に訂正しました。申し訳ありません。

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月24日 21:25

  • 第44話 からかわれてますへのコメント

    今回はガールズトークと言うよりも尋問でしょうか。
    皆さん恋バナお好きですからね。

    もちろんお姉さんも大好物です。アインちゃん詳しく聞かせてもらいましょうか。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます。

    たしかにこれはもうカミーユさんの尋問ですね。アインの吹き出すところも結構可愛いかも!?女の子はいつでも恋バナ大好きなのは変わらないのでしょう

    私も大好きです。もったいぶりながらの情報交換とか楽しかった!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月23日 00:28

  • 第43話 行ってみましょうへのコメント

    苦労してたどり着くと喜びも倍増ですね。

    お互いに全自動イチャイチャ装置装備のようで勝手に始めてしまいました。良いことでございます。今から二人だけの場所が増えていくのでしょう。


    業務連絡

    後半、「私たち岳」という新しいお山が出来ています。
    地図に登録してください。(それはそれで良いかも・・・)

  • 第42話 案内します!へのコメント

    カミーユさん、いきなりイチャイチャスポットのご紹介とは直球ですね。夫婦でご利用されているのですね。(意味深)
    お家を建てる場所はほぼ決まったようですが、それより優先事項があるようです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    カミーユさんさすがです。夫婦で定期的に利用している…? そこは今は触れないでおきましょう。

    お家を建てるより優先的なもの。それはもちろんあれですね

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月19日 17:24

  • 第41話 お兄ちゃん…へのコメント

    やっぱりお兄ちゃんですよ。恋人でお兄ちゃんなんて最強です。もちろん恋人で妹も最強です。どっちが強いかって?
    ・・・アインちゃんだと思います。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    やっぱりお兄ちゃんなのでしょう。可愛い! 恋人でお兄ちゃんなんて世界を探してもそうはいないと思います。

    確かにアインが最強でした

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月19日 15:57

  • 第41話 お兄ちゃん…へのコメント

    甘過ぎます!

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    確かにアインちゃん可愛い!
    ヴィークもデレデレになりそうです
    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月19日 15:55

  • 第40話 理想の家とは?へのコメント

    理想の家って考えてみると難しいですね。一緒に考えてくれる人と住むから理想なのですよね。
    暖炉も良いですね。私も憧れがあります。暖炉の前で好きな殿方に寄り添って・・・
    何という幸せ!


    業務連絡
    最後の一文が乱れています。ご確認くださいませ。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    今、私が考えても理想の家って難しいです。ヴィークがこんなにロマンティックなことを考えているなんて思っていませんでした。びっくりです。

    ご指摘ありがとうございます。訂正いたしました。

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月15日 21:15

  • 第39話 食べましょうへのコメント

    唐揚げに歓喜するルーシーさん。まだお相手がいらっしゃらないようですね。至近距離からの花嫁修業爆弾によくぞ耐えました。
    そうですよ。恋人なんて追々作れば良いのですよ。ルーシーさん良いことを言います。(全力で賛同)

    一品で胃袋をつかむアインちゃん。恐るべしです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    まだお相手いらっしゃらないようです…でもいつか絶対いいお相手が見つかります! 私も見つかるかな…?

    花嫁修行まさかの威力でした。

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月15日 21:12

  • 第33話 もっとですへのコメント

    「【募集】キスシーンのある作品【勉強させてください!】」企画主催のUsumyです。
     企画への参加ありがとうございます。

     妹萌え、いいですねぇ。
     実際に妹のいる身ですが、創作の妹は別腹ですw
     キスシーンも可愛くてニヤニヤできました。
     あとは追放した勇者パーティがどうなったのかも気になりますね。

     素敵な作品をありがとうございました。
     お暇があれば自分の作品も読んでいただけると嬉しいです。

    作者からの返信

    ありがとうございました!
    妹ってすごく可愛いですよね!(私にも妹がいますがあれは…うーん)

    これからその場面は書いていこうと思ってます。これからもよろしくお願いします!

    ぜひ読ませていただきます!

    2020年3月11日 14:52

  • 第38話 注意してくださいへのコメント

    直接村人全員から承認を得ることが出来るとは小さな村ですね。
    意見を聞いてもらえそうで良いのかもしれません。

    二人の甘い生活の拠点になるお家を建設するとは夢いっぱいです。建設上手く出来るのでしょうか。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    ついに正式に村の一員となることができました。

    ここから2人の甘い甘い家ができると考えるといろいろ感じますね。夢いっぱいの家。ロマンがあってすごく好きです。


    これからもよろしくお願いします

    2020年3月12日 21:22

  • 第37話 村はこうですへのコメント

    村の名前ようやく出てきました。飴もここだけの食文化のようです。確かに保存食には良いですよね。
    かつて砦だった村なのですね。だから能力者が多いと言うのも良い条件です。
    ルーシーさんに性格に難ありと言われてしまう勇者って大丈夫なのでしょうか。強ければ勇者と言われるのであれば悲しいことです。精神的にも憧れの対象で居て欲しいですね。(個人的願望)王都の人たちも含めて良い印象が無いですね。

    いつかはまた関わってしまいそうですが、今は幸せなのですから問題はありません。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    飴はここの文化だそうですね。昔の人が考えたんでしょう

    性格に難ありの勇者…確かにあんまりないですよね。私もみんなの支柱になって欲しいです

    もしかしたらまた関わるかも?

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月5日 12:16

  • 第36話 ついに着きましたへのコメント

    かなり小さな村のようですね。
    数年ぶりに再会したルーシーさんも覚えていてくれたのは嬉しいですよね。
    アインちゃんを紹介するのに「妹」ではなく「彼女」と言えたヴィークくん。はな丸あげましょう。勇者パーティにいてもアインちゃん話ばかりしていたようです。愛されていますね。
    まだ独身女性のようですから見せつけるのは自制しましょう。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    ついに着きましたね。かなり小さい村です。でもそこはヴィークが目指した場所で素晴らしいところです。

    アインを紹介する時はもうしっかり彼女と紹介。いいですね。
    あの頃から好きだったアインを心配したり、可愛いので自慢したくなるのもわかります。

    さてさて、あの人は独身なのでしょうか?

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月5日 11:44

  • 第35話 王子さまですへのコメント

    空を飛んでもこんなに時間がかかるとはかなりの距離を感じます。それだけ嫌な記憶とも離れることが出来ますからね。
    迂闊に口にした「可愛い人」だけで問い詰められています。完全に尻に敷くお嫁さんになりそうです。我慢した分、離れたくないですよね。待ち続けた格好良いお兄ちゃん。白馬には乗っていなくても王子様ですからね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    そうですね。かなりの距離があります。空を飛んでもかなりの日数が経ってますから。日本からブラジル暗いあるかも?

    アインはヴィークが好きすぎて少し敏感になってますね。確かに尻に敷くお嫁さんになりそう。

    でも我慢する必要はありません。どんなアインでもヴィークは受け止めてくれます。もちろん、アインもヴィークを受け止めます。白馬の王子様とお姫様は幸せなのです


    これからもよろしくお願いします

    2020年3月5日 11:38

  • 第34話 のぼせちゃいましたへのコメント

    アインちゃん。攻めの姿勢を変えませんね。でもヴィークくん大切にしてくれていますよ。無理せずゆっくり進みましょう。
    そんな事しているからのぼせちゃいました。こちらものぼせそうです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    アインの攻めはかなり強力です。花嫁修行で培ったものでしょう。
    無理せずゆっくりいって欲しいです。

    これだけイチャイチャされると本当に私ものぼせそうです。

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月5日 11:25

  • 第33話 もっとですへのコメント

    混浴温泉に二人きり。感動のキスの次のお話に「もっとです」なんて言うのですからかなり過激な妄想をしてしまいましたよ!(煩悩退散!)
    キスだけでこんなに愛情を確認し合えるのですからふたりとも初心で幸せです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    「もっとです」確かにそう聞こえるかも…? 過激なことを書いてもいいのか悩みまして…。
    キスって簡単にできるようでかなり難しいものだと私は思ってます。
    愛情を確認できる幸せなキス。最高です

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 13:49

  • 第32話 ようやっとキスですへのコメント

    大自然の中、裸で寄り添いながら初めてのキス。今度は誰も見ていません。
    (お姉さんも見ていません。たぶん)

    アインちゃんの涙。お兄ちゃんと再会するまでの不遇の中で募った想い。嬉しいですよね。とっても良い場面を見せて頂きました。
    (えっとお姉さんは何も見ていませんよ)

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    だれも見ていない中、大自然で大好きな人とキス。嬉しさもかなりあると思います! もちろん九条も見てありません。

    アインの嬉し涙には私もうるっと来てしまいました。不遇な中だったけれど今は幸せ。

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 13:34

  • 第31話 ドキドキします!へのコメント

    かなり攻めの発言をしましたがアインちゃんも内心ドキドキですよね。
    お互いにドキドキしているくらいがちょうど良いのです。

    あんなに二食分食べたのに太っていない!羨ましい限りです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    あれだけのことを言えばドキドキは止まりません。

    お互い好きすぎて半端ないのです

    食べても太らない体質私も欲しいです
     これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 12:58

  • 第30話 言います!へのコメント

    異世界で温泉話が出てくるとは思いませんでした。露店混浴ですか。なかなかハードル高いですね。
    でもアインちゃんは覚悟を決めているようです。ヴィークくん色々してしまうのでしょうか。ちょっと自制しましょうね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    ここにも温泉というものがあるとは!
    混浴なんて…私にとってハードル高すぎて飛べないです

    アイン覚悟が決まってます。ヴィークはどうでしょう?  

    自制出来るかわかりません。好きな人と2人でお風呂ですから

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 12:52

  • 第29話 逃げます!へのコメント

    花嫁修業が早速役に立ちましたね。旦那さんを喜ばせることを教えてもらえるとは、かなり内容の濃い修行だったようです。

    イノシシを倒さずに全力で逃げる。こちらが侵入したのだから。
    その考え方ずっと変わらないで居て欲しいです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます

    エル、スカーレットしっかりそう言うことも教えていたんですね。ヴィークを落とすことばっかりだと思ってました。早速役立って嬉しいです。

    まさかイノシシと遭遇するとは。しっかり逃げれたのでよかったです。
    この心掛けは大切ですよね

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 12:47

  • 第28話 釣ります!へのコメント

    そーっと近づいて どばぁ!
    笑わせて頂きました。アインちゃん意外とワイルドです。

    魚釣りはいつのまにかイチャイチャイベントに変わっていますし、さらに初めての共同作業とは甘さだけでお魚捕まえられそうです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    アインかなり面白いです。魚釣り。知らないとそんな発想もありえるんですね
    可愛いです

    魚釣りってイチャイチャイベントでしたっけ? 分からなくなりました。でも楽しければオールオッケーです!

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 12:41

  • 第27話 2人の時間ですへのコメント

    片時も離れたくないなんてバカップル炸裂しています。うん。お姉さん大好物です。

    魚釣りの文化も地方に寄るのですね。異世界感があって面白いと思います。


    ちょっと!お弁当二食分のはずでしょ。空を飛べなくなりますよ。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    もう早速バカップルが発動しました。私も大好物です。

    魚釣り、文化の違いといいますかアインは知らなかったんですね。

    美味しいと二食分も食べてしまうんですかね? 食べ過ぎたら確かに食べないかもしれないです

    これからもよろしくお願いします

    2020年3月4日 12:35

  • 第26話 「またね」ですへのコメント

    誰もさよならを言いませんでしたね。「またね」「ありがとう」の言の葉を残して旅立つなんて素敵じゃ無いですか。再会するときにはもう一回り成長しているのでしょう。隠した涙がとっても印象的な表現で好きですよ。

    これからも偶然の積み重ね。良い方向に変化しますように

    アインちゃん照れも無く「自慢の彼氏」なんて言っちゃいますね。ヴィークくんが後れを取っているように感じます。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    だれもさよならは言いませんでしたね。また会えることを信じて。とても感動的な一時期のお別れです。

    これからも偶然が2人の味方をしてくれますように。私も祈ってます。

    自慢の彼氏と言われて照れてしまったヴィークも可愛いですね

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月4日 12:13

  • 第25話 成果発表ですへのコメント

    ユリンちゃんが習得したかった魔法は治療系でした。みんなを助けるための力が欲しい。良い子じゃないですか。良い女に成長しそうです。
    危険を察知してかアインちゃん臨戦体制!ちょっと警戒しすぎです。

    クリフくんも頑張ったのに扱いが小さいですね。明日はきっと良い事ありますよ。


    業務連絡
    ユリンvsアイン修羅場場面で「撮ったりしない」となっています。
    写真くらいは許可してあげましょうか。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    ユリンにとってヴィークの最初に使った魔法はかなり衝撃的で感動したんでしょうね。私自身、そう言う経験があります。

    アイン、独占欲強めなのでしょうか?

    ご指摘ありがとうございます。修正いたしました?

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月4日 12:01

  • 第24話 お礼をしましょうへのコメント

    おめでたいことがあったらみんなで祝う。当たり前のようでなかなか出来ないことですよね。これを繰り返してきたから良い村になったのでしょう。

    お礼は季節外れの雪とはヴィークくん良い演出です。魔法の平和利用。白魔法と言うのでしょうか。素敵です。


    業務連絡
    お話冒頭「楽しんんでいますか?」
    「ん」ひとつ多いようです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    いいことをみんなで祝う。確かにいつでも誰でも出来ることではないですね。そんなこと王都ではありえないです。

    お礼のヴィークの雪はいい演出でした。そこでアインとイチャつくのも最高!

    ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月4日 11:31

  • 第23話 お祭りですへのコメント

    二人のお祝いを村を上げてのお祭りになってしまうとは・・・村の一体感がありますね。
    花嫁修業みごと合格。この修行はお婿さんを落として捕まえるまでを網羅しているようで万全の協力体制です。この講座どこで申し込むのでしょうか。(切実)

    こんなになじんだ村ともあと数日でお別れとは寂しいですね。


    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    村の人たちみんな2人のじれじれとかを見てたし、お祝いしたいという気持ちは強かったのでしょう! よくわかります!

    花嫁修行はもう完璧に達成できた感じですね! この講座の申し込みはコルン村で随時行っております。人気ですのでお早めに。

    やっぱりお別れは寂しいものです。卒業などもそうですね

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月4日 11:07

  • 第22話 進展ですへのコメント

    恋人になればまず「名前呼びの儀」ですよね。この場面だけでもご飯三倍いけます。(食べ過ぎ)
    そして「アプローチ答え合わせの儀」。お互いに思った以上の効果が出ていたようです。
    一度好きと口にしてしまうと歯止めはなくなったようでバカップル一直線です。一気に進展しそうにも思いますが、まずは手をつないでいるくらいが微笑ましいです。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    恋人になったら名字呼びから名前で呼ぶように、「お兄ちゃん」から「ヴィーク」に変わりました。これだけで私もご飯食べれます(4杯くらい?)

    効果はかなりあったようですね。ドキドキします。

    これからはバカップル一直線にいくのでしょうか? 2人のことだからあり得ますよね。

    手を繋ぐだけでも微笑ましい2人。いいですね

    これからもよろしくお願いします!

    2020年3月4日 10:39

  • 第21話 大好きですへのコメント

    兄妹から恋人へと変わる瞬間。お姉さんちょっと涙が込み上げて来ました。涙もろいお年頃なんです。


    恋人になって手づくりお弁当で甘い時間を過ごして泣いてしまうアインちゃん。嬉しいですよね。
    良い雰囲気の中、キスを・・・ヴィークくんそこは気が付かないふりをしましょうよ。
    しっかりと「見届けた」みなさん。肩の荷がおりました。
    こっそりと「見届けた」だけですから、絶対に村のみんなには内緒ですよ。絶対に言ってはいけませんよ。(大切なので二回言いました。)


    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    ついに兄妹から恋人へ。ここでクライマックスっぽいですがここからも続いていきますのでよろしくお願いします。

    音無お姉さんにとって感動していただけたなら嬉しいです!本当に幸せな時間を掴みました。

    ヴィークさすがですね。まだまだ索敵とかのスキルがあるのでしょうか。

    「見届けた」みんなしっかり内緒にしておくのでしょうか…? わかりませんね

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月28日 16:56

  • 第20話 告白ですへのコメント

    こんな風にヴィークくんの緊張が表現されるとは面白いですね。ユリンちゃんはもう少し大人になってからね。
    アインちゃんも緊張が凄い様です。でも自分で作りたいのですね。後押しされることで大人との違いを感じ取るアインちゃん。成長していますね。
    お兄ちゃんをやめたいなんて言うから暴走しちゃったじゃないですか。でも何度も考えて用意していた言の葉よりも心から溢れ出る想いが形になった言の葉のほうが心に届いたようです。
    お互いにきちんと伝えあうこと出来ました。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    魔法のエキスパートのヴィークがこうなるなんてやっぱり緊張してるんですね

    ユリンには確かにまだ早いですね

    2人ともこの村に来ていろんな面で成長しましたね。

    ラストはかなり2人とも緊張したでしょう。その中でヴィークもしっかり自分の気持ちを込めて伝えようとしたその時! アインきましたね。着飾らない素直な気持ち。これは素晴らしい!

    2020年2月28日 16:47

  • 第19話 ヴィークも同じですへのコメント

    本当に良い方々が住んでいる村ですね。女性陣だけでなく男性陣まできちんと後押しをしているではないですか。
    まあ目の前でここまでわかりやすい両片思いを見せつけられていては動きたくもなりますよね。絶対押すなよって三回以上は言っているような気がしますから、全力で押してしまいますよね。

    みんなに背中を押されて決意した二人ですが、ぎこちなさが初々しくたまらないです。
    さあいよいよですね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    本当にいい村の人たちですよね! 2人とも好きなのがわかりやすいから後押しできたのもありそうですよね

    でもそれが2人にとってかなり力になったのは確かでしょう!

    ついに。ですね

    頑張って!

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月28日 16:38

  • 第18話 アイン頑張りますへのコメント

    こんなに温かな人々が暮らす小さくても素敵な村に住みたい気持ちわかりますよ。十分に幸せになれそうですからね。それでもアインちゃんは当初の村を目指したいと言います。お兄ちゃんが連れ出してくれた時の目的地ですから、特別な思い入れがあるのでしょう。
    滞在期限が決まってしまうと、告白へ加速しまう。みんな結果が知りたいですよね。しかもハッピーエンドが決まっている両片思い。興味津々です。

    大好きな人の横に自分ではない女性がお嫁さんとして立つことを祝福できるのか。
    自分の心に問えばはっきりした答えが出る良い質問ですね。
    傍らに立つのは私だと決めたときに恋する乙女は最強になります。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます!

    そうですよね。ここまでみんなと仲良くなったら離れ離れになったら寂しいですよね。特に僕自身がかなり寂しがり屋なので。シリアスな展開は心が折れそうになります。(私言ですのでお気になさらず)

    人の覚悟というものはすごいですよね。アインの覚悟も相当のものです

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月25日 18:53

  • 第17話 加護が欲しいですへのコメント

    大好きな人を守るために加護という形で力が欲しい。危険に会うことになっても守るためなら加護が欲しい。

    真っ直ぐな想いですね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    アインのその心、とてもいいですね。大好きな人を守りたい。お互いに守り合う。2人だからできることでしょう。

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月23日 21:32

  • 第16話 伝統なのですへのコメント

    ご飯にする?お風呂にする?それともわ・た・し?
    しかもエプロン姿とは!
    恐ろしい攻撃力をもった呪文を伝授されましたね。でも防御は教えてもらわなかったようで引き分けです。今日も平常運転ですね。平和です。
    この村では文化の違いが良い刺激になっているようです。唐揚げも良いですね。

    ところで九条さん♪
    今夜はお姉さんにする?わたくしにします?それともわ・た・し?
    (なお拒否権はありません)

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    アインのこれには私もやられてしまいました。これを伝授されたとはすごい。

    アインもアインで可愛い反応です。今日も平和でよかった。

    独自進化した唐揚げ、とても美味しいんでしょう。食べてみたい


    うーん。どうしよう!なら全部で!

    2020年2月23日 14:28

  • 第15話 休憩ですへのコメント

    魔法しか能が無いお兄ちゃんなんてアインちゃんが絶対に口にしない言の葉ですね。ヴィークくんは自己評価が低すぎます。パーティーの時に押さえつけられて卑屈になってしまっているのですね。きちんとアインちゃんを守っていますし、村人の役にも立っています。自己評価を見直しましょうよ。

    アインちゃんの声が聞こえた瞬間に体力と気力が回復どころか最大値を振り切ってしまうお兄ちゃん。これはわかりやすいです。石を投げられなくて良かったですね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    たしかにそんなこと絶対アインは言わないですね。たぶん思うこともないでしょう。

    ヴィークは自信が持てないのでしょうか。もっと自分に優しくと言いますか、自信を持って欲しいですね

    好きな人が来たら頑張れる。それっていいですよね。村の人はとてもいい人ですから。

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月23日 14:08

  • 第14話 大丈夫でしょうか?へのコメント

    ヴィークくんは無自覚にアインちゃんへクリティカルを出せるのが怖いです。
    アインちゃんのポカポカ叩きも攻撃力は高そうです。良い勝負でしょうか。

    畑のお仕事。魔法をあえて禁止とはなかなか手厳しいですね。でも体力をつけておけばアインちゃんを守れますよ。頑張れお兄ちゃん。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    好きだからこそ出せる無自覚クリティカルでしょうね

    サムさんなかなか厳しいです。でもしっかり鍛えておいた方がいいでしょう
    アインを守るためにも必要です

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月23日 13:26

  • 第13話 修行開始ですへのコメント

    花嫁修業はまず想いを確認することが大事ですよね。
    仲の良い兄妹ではだめなのですか。どうして恋人同士になろうとするのですか。
    基本的な部分ですが大切な違いですね。意外とこの問題に頭を悩ませている人って多いと思います。アインちゃんの出した答え。とても納得できました。
    これで女性陣の結束は完璧です。ヴィークくん覚悟しましょうね。

    好きな人のために料理を作って、指に巻いた包帯。女の勲章です。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    エルさん、スカーレットさんさすがですね。しっかりアインを考えている。

    アインのこの考えてすごい素敵だと思います。兄妹と恋人との違い。女性陣は完璧の布陣の敷いてますね

    アイン頑張れ!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月23日 12:36

  • 第12話 お風呂に入りましょうへのコメント

    大好きなお兄ちゃんと一緒にお風呂!高度な攻撃に出ましたね。援護射撃も素晴らしくアインちゃんには沢山の味方がいるようです。

    女の子っぽくなっているかな。との難しい問いにすっごく考えて出した答え。
    大正解でした。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    アインのこの攻撃は物理的ではなく精神的にめっちゃ強力な感じですね!サムさんの援護も素晴らしい!

    たしかにヴィークのこの返答はすごくいいですね!言われて嬉しいと思います

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月23日 10:48

  • 第11話 師匠と弟子の誕生ですへのコメント

    自分が出来ることでも人に教えるのは難しいですよ。ヴィークくんは基本が出来ているのでしょうね。小さな魔法学校の生徒さんも目的意識がありますから良い結果が出そうです。

    アインちゃんの花嫁修業宣言も高らかに響きますが、お兄ちゃんは惚けていますね。どこかで花婿修行の教室はないのでしょうか。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    自分ではできてもそれを他人に教えるのは難しいことですよね。学校でよくありました…

    アインは花嫁修行ということになりましたね! 頑張ってくれるでしょう!
    たしかにヴィークにも花婿修行した方がいいんじゃないかなと思ってしまいました笑

    これからもよろしくお願いします

    2020年2月23日 08:47

  • 第10話 お兄ちゃんはすごいですへのコメント

    ちょうど旅をしていた越後の縮緬問屋のご隠居さんが人助けなんてベタな展開ですがすっごく引き込まれます。(えっ、ちょっと違う?)
    みんなが諦めた時に華麗に命を救うなんてお兄ちゃん格好良いです。アインちゃんどんどん好きになってしまいます。村の方々にも信頼してもらえましたね。
    自分に出来ることをしただけなんて、その謙虚さが格好良いのです。奇跡のような感動の中、皿洗いを思い出して戻って行くふたりにクスリと笑ってしまいました。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます。

    たまたまヴィークがいたおかげで助かった命です。アインもあんな姿を見たらかっこいいと思うでしょう!

    謙虚な気持ちは大切ですね
    そこで天狗にならず皿洗いに戻る2人はなんて微笑ましいのでしょう

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月22日 17:55

  • 第9話 村を見つけましたへのコメント

    アインちゃん手を繋いでもらうことに成功です。一歩ずつ頑張りましょう。お兄ちゃんの様子を見ると効果は抜群です。でも仲のいい兄妹と言われて・・・なかなか難しいものです。

    良い雰囲気の村ですね。会話から人々の穏やかさが伝わってきます。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!

    2人の予定にはありませんでしたが村を見つけました。

    ヴィークもアイン大好きですので効果は抜群ですね!ただ周りからは兄妹と思われているとは…

    とてもいい村だと思います!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月22日 17:52

  • 第8話 これくらい余裕ですへのコメント

    アインちゃんの前ではお兄ちゃん無敵です。戦う理由が心に出来たから誰よりも強くなれそうです。魔方陣を展開して発動する魔法も格好良いですね。発動に時間がかかるようですがグッと来ます。強くなると発動が一瞬で出来るようになるのでしょうか。そんな姿も見てみたいです。
    魔法の複雑さが四重魔法、三重魔法との表現がわかりやすいです。こちらも修練の度合い(愛の力も含む)によって強力になって行くのでしょうか。楽しみです。

    格好良いお兄ちゃんを目の前にして、もっと好きになってしまいますね。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    ヴィークはアインを守るため全力で戦っております。

    ヴィーク程になればノータイムで発動できる魔法もあります。一般人なら30秒かかるなど。

    数が増えていくにつれて高度な魔法です。いつか最高位までいけるかもしれないですね!


    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月22日 17:50

  • 第7話 戦闘はしたくないのですがへのコメント

    ラブコメで戦闘になっちゃいました。詳しくない私でも戦闘の様子がわかりやすいくらいの設定がありがたいです。魔法の名前が格好良くてワクワクします。
    あのお方が誰なのか気になりますがわかるのはもう少し先ですよね。

    アインは俺が守るなんて格好良すぎます。憧れの言の葉ですよ。

    作者からの返信

    いつも応援ありがとうございます!

    このお話はラブコメと少しの戦闘なども含まれています。主にラブコメの予定です。今後も戦闘シーンあると思います

    戦闘描写は初めてだったのでそう言って頂けて嬉しいです!

    ヴィークめっちゃかっこいいです!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月22日 17:47

  • 第6話 寝顔とは素敵なものですへのコメント

    勇者に馬鹿にされた魔法でも、アインちゃんを守るためには最適だったようです。
    ほぼ同い年の二人がおなじ布団で手をつないでなんて・・・眠れませんよね。
    お互いにネガをが可愛いなんて言いあってほわほわ空気がたまりません。

    あら、奥さんご覧になって!あんなに仲の良い兄弟なんて羨ましいわぁ。




    業務連絡
    わたくし、十七歳でございますが、永遠の十七歳でありまして、九条さんよりもほんの少しだけ(ここ重要)お姉さんのような気がしないでもありませんが・・・
    でもじゅうななさいなのです!

    作者からの返信

    こんにちは! ありがとうございます!
    戦闘には不向きでもアインを守るにはとっても使える魔法ですね

    ほわほわした空気大好きで…大好きな人が横で寝てたら寝れないのも分かります…(経験なし)

    永遠の17歳! これは妹…?

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月21日 15:49

  • 第5話 料理は人の心を温かくしますへのコメント

    テントでお泊りってテンション上がりませんか。それが大好きなお兄ちゃんとなればなおさらですよね。

    ヴィークくん毒が判別できるとは地味に生活に便利な魔法がありますね。戦うよりもこんな魔法をたくさん使う生活って良いですよね。

    手料理をアインちゃんに褒められたこと。嬉しいですよね。褒められて、自分の存在価値を認められる。こんなにうれしいことはありません。勇者パーティでは誉めてもらえなかったのですね。今更ながら悲しくなります。
    勇者は幼馴染だったはずですよね。力を持つと慢心し人が変わってしまうのでしょうか。そんな勇者にはヴィークくんの代わりに重要な場面でくしゃみを連発する呪いをかけておきます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます! いつも読んでいただいて嬉しいです

    アインに言われたことはヴィークにとってとても嬉しいことだったと思います。

    やはりどんな人でも力を持つと変わってしまうものなのでしょう
    マリンも昔はあんな性格ではなかったと思うのですが…

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月21日 15:42

  • 第4話 空を飛ぶのは簡単ですへのコメント

    自由飛翔なんて素敵な魔法ですね。名前から夢を感じるじゃないですか。しかも手をつないでいたら一緒に飛べるなんてとっても浪漫飛行です。アインちゃんが恋人みたいとはしゃいでいるのですから少しはのってあげましょうよ。飛ぶことにすぐ慣れたのも愛の力です!アインちゃんの愛の力です!大事なので二回言いました。
    勇者パーティに居たときの経験はあちこちで役に立ちそうです。周りに認められなかっただけでとっても優れた力を持っていそうです。
    アンデッドの不穏な動きが気になりますが、もっと気になるのはアインちゃんスカートじゃないですよね。空を飛ぶのにスカートは色々危ないと思うんですよ。

    作者からの返信

    いつもありがとうございます!
    これは愛の力なのでしょうか!!これはどっちなのでしょう!?私にもわかりません!

    なるほど。スカートは確かに危ないですね。ヴィークのほかに人がいないとわかっていても少しまずいかもしれません。

    しかし、今のところヴィークは気付いていないようです

    2020年2月18日 22:34

  • 第3話 2人は街に寄るようですへのコメント

    持ち出すものが何もないという事実だけでどんな暮らしをしてきたのか伝わってきます。きれいな表現ですね。

    アインちゃんは17歳の美少女なんですね。私と同い年じゃないですか。美少女なのも同じですし・・・(自爆)
    ごめんなさい。お姉さんも見栄を張りたいのです。

    お兄ちゃんは私が守ると言い切れるなんて強い子です。ヴィークくんに守られるだけじゃない関係って素敵です。

    買い物で真っ先にアインちゃんの服を買ってあげるなんて紳士ですね。評価がますます上がります。

    大好きなアインちゃんと手をつないで・・・そこは誤魔化しちゃだめでしょ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!アインと同い年とは! ちなみに私はヴィークと同い年です笑

    アインはお兄ちゃん大好きです!これからは2人がお互いを守り合っていきます!

    ヴィークは少しヘタレなのでしょうか?笑

    2020年2月18日 22:31

  • 第2話 兄妹は決めましたへのコメント

    いつも甘々なラブコメを好んで読んでいますが、このお話は甘いだけでは無いようですね。
    でも虐待されているなかでお互いを心の支えとしてきた信頼と愛情は胸を締め付けられます。すでにお話に引き込まれてしまいました。
    アインちゃんが涙の中で過ごしながらもヒーローであるお兄ちゃんを夢見て我慢する日々。そんな時に現れて我慢の日々から解放してくれるなんて白馬の王子様以上の衝撃があります。
    ようやく再開できたふたりの新しい世界が気になります。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます! 本当に嬉しいです。ここまで頂けるとは!

    昔の辛い日々を乗り越えて、これからは幸せになっていけると思います!

    これからもよろしくお願いします!

    2020年2月18日 22:26

  • 第1話 戦力外だそうですへのコメント

    ラブコメ読み専の音無と申します。
    応援要請の声が聞こえましたのでやって参りました。ゆっくりですが読ませて頂きますね。

    ひとつのお話を読んだだけですが、すでに主人公と舞台が見えて来ました。読みやすいですよ。不遇の主人公が持つ能力が今後開花してざまぁな展開になると嬉しいかな。

    作者からの返信

    音無さまいつも応援ありがとうございます! こちらの作品まで読んでいただいて本当に嬉しいです。

    アドバイスまでいただいて。

    今後いろいろ考えておりますのでこれからもよろしくお願いします

    2020年2月18日 13:21

  • 第2話 兄妹は決めましたへのコメント

    自主企画から訪問させていただきました!
    https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054893053107

    まだ参加作品を一通り回って拝読している途中なので、とりあえず序盤の2話のみで失礼させて頂きますが、兄弟愛がテーマの王道ファンタジーという趣ですね。
    ベースは、いわゆる追放系と呼ばれるものでしょうか。
    初話でアインの話が出たときは、しばらく会ってないとのことなので、現状はどうなっているのが不安が過ぎりましたが、二話で無事に会えた二人を見てホッとしました^^

    まだ序盤ということで、ささやかで申し訳ないですが、評価の方も付けさせていただきますね。
    引き続き楽しんで拝読させていただけるようでしたらまた、星数も再考させていただきたいと思います♪

    そうそう、それと、先日はtwitterの方でもフォローありがとうございました!
    お名前、記憶しております♪
    今後とも宜しくお願い致します。

    企画参加、ありがとうございました☆

    作者からの返信

    こんにちは。名前覚えていただいていて本当に嬉しいです!
    これから2人は幸せを掴むために頑張っていきます!
    私もどんどん頑張っていきます!

    評価ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

    2019年12月18日 22:28