昨日、失恋した私

作者 桃もちみいか

38

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

王子様みたいな彼に告白された地味な主人公――なんて書くと、キラキラドキドキのシンデレラストーリーのようですが。タイトル通り、これは失恋の物語です。

この主人公と似たような経験をしたことがある女性、結構いるのではないでしょうか。逆にいえば、こういう男性いるよね……ということなんですが。つらいです。痛いです。失恋ですからね。けれど、恋した自分を認めて失恋を乗りこえたとき、女性はひとまわり強く、美しくなるといいます。

切ないけれど、やさしい風に包まれる読後感はさわやかで。主人公にエールを送りたくなる失恋ストーリーです。

★★★ Excellent!!!

同じクラスの人気者の西野君と、大人しくて目立たない主人公。
住む世界の違う二人。だけどある時、西野君から好きだと告げられる。わたしなんかのどこが好きになったのと疑問だったけど、次第に彼を意識して、好きになっていった。だけど……。

恋をすることで、幸せな気持ちになれますけど、失恋したら胸が張り裂けそうなくらい辛くなる。だったらいっそ、恋なんてしなければいいのにって思うけど、それでも好きと言う気持ちは止められません。

これは甘々なお話ではなく、切ない恋の物語。だけど心に響くものがあります。
たまには悲しい恋のお話を読んで、哀愁を感じてみてはいかがでしょうか。