1秒読書 3秒後に違う世界【超短編集】

作者 響ぴあの@8/28「5分で読書」発売

368

132人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

更新されていくのを追いかけるたびに、頭の中で何かが弾けるような感覚に包まれます。

悲しいことが微笑ましいものに変わったり、楽しいものが怖いものに変わったり……読み進めていくうちに、物語を書いていく中の視点の変化に対しての楽しさと難しさを感じられるかもしれません。

★★★ Excellent!!!

この思いつきは本当にすごいです。
さすが響ぴあのさん、並大抵の作者様ではありません。
発想力が半端ない!

人間とは異なる視点やいろいろなシーンをとてもコンパクトな物語にされています。
時に未来型と感じる発明やビジネスまで。

「これはいったい何の視点でどんな場面なのだろう」と考えるのが毎回楽しいです!

★★★ Excellent!!!

すこしばかりお固くなりつつある、お‼のー‼に「柔軟剤」を注ぎ込んでぐるぐるかき回せば、きっと、マシュマロのようにふわふわな、こ‼脳~‼になること間違いなしですよ~~~。
ごゆっくりお楽しみを! 現在、毎日更新中だとかお楽しみ!

★★★ Excellent!!!

各章の出だしの部分だけ読むと、何か不気味なお話が始まるのか?と思いつつ、結末の部分を読むと、あれ?と拍子抜けし、なーんだと感心し、笑って終わる・・そんなお話がたくさん詰まっています。
特に結末の部分は、なるほど、そういう表現もできるよな、と思わず納得しながら読んでしまいました。
今後もどんな展開で読み手を引きこみ、納得させるお話が出てくるか、楽しみです。

★★ Very Good!!

もちろんあっという間に読めます。
でもあっという間に読めなくなります。
私は時折「息継ぎ」のように背中に蓄積された悪寒を感じて噛みしめてました。

超短編でありながら三部構成。
もちろん活字慣れした人なら結末が予想できることもあるでしょう。
しかしそれを裏切ることも多い。
この直球なのか変化球なのかをわずかな時間で揺さぶる文面はまさしく人の心を動かす作品と言って間違いありません

★★★ Excellent!!!

本当に短いお話なのに、途中から結末を予想できてしまうんです。
それが予想道理だったときのちょっとした快感、予想と食い違ったとこのどんでん返しにあっと驚く小気味良さ、これが短時間で味わえるんです。歯磨きしながらでも、冷凍食品を暖めている時間でも、いつでもいいんです。
ホラーなのでゾッとさせてくれるものなのですが、言葉遊びといった感じが強くて、大抵予想していない結末が待っています。怖がるよりも、言葉遊びが楽しくて止められないといったところもあります。
そんなお話が、たくさん集められているなんて、嬉しい限りです。最高の贅沢ではないでしょうか。もっともっと読みたくなってしまいました。

★★★ Excellent!!!

更新の通知が来るたびに、ワクワクしながら読んでいます。自分の回答が当たった事はありません。

主人公は誰か、どういう事が起きたのかを書かないだけで、どことなく怖い物語になったりしているのでとても面白いです。

流し読みなら秒で読めます。このレビューを見たあなたも是非、この『1秒読書 3秒後に違う世界【超短編集】』を読んでみてください。

★★★ Excellent!!!

一話のボリュームは非常に短いのですがここで注意。
一気に最後まで読まないでください。
前段、中段まで読んだら、いったん後段は放ったらかし。
では放ったらかして何をするのかと言うと、前段の謎を推理します。
その結果を応援コメントで皆で報告し合うのが実に楽しいのです。
ぜひ、読んで参加してください。
ただ読むよりも何倍も面白くなります。